彼女が欲しい時の心理!男性が恋人を欲しくなる5つのタイミング

 

「彼女欲しい」という男性の発言。

 

  • どういう心理で言ってるの?
  • もしかして私に脈ありなの?
  • それとも女紹介しろって事?

 

言われた女性は戸惑ってしまいますよね。

 

この記事では、男性が彼女欲しいと思っている時の心理と、女性を恋人にしたくなるタイミングについて解説します。

 

いつもと違い、これは女性向けの記事になっています。

 

執筆者:九条竜也
恋愛アドバイザー、心理カウンセラー。14年の心理学の知識と経験をあなたにシェアします。実績(嫁)はプロフィール に掲載。

彼女欲しいという発言の真意

男性が女性に向かって「彼女欲しい」という発言をしたとき。

 

その言葉にはどんな意味があるのか?

 

それはもちろん、言った男性によって微妙に違いますが、だいたい以下の2つの心理にまとめられます。

 

  1. 恋愛テクニックを使っている
  2. 友達の女性を紹介して欲しい

 

どちらにしてもあまり良い意味はありません。

 

あなたがその男性を好きなら、誘いに乗るのもアリですが...

 

心理の詳細を説明します。

恋愛テクニックを使っている

恋愛テクニックとしてわざと言ってるパターンです。

 

彼女欲しいアピールをして、あなたの反応を見ているわけです。

 

  • 「オレの事好きなら食い付いてくるはず」
  • 「そっちからアプローチしてきて欲しい」

 

こんな心理が隠れています。

 

女性としては、正直嫌ですよね。こんな男性の誘いには乗らない方が良いです。

 

簡単にどうにかなると思われてしまいますし、大抵の場合、あなたのことを下に見ています。

 

もうちょっとあなたに惚れさせるようにしましょう。

友達の女性を紹介して欲しい

あなたの女友達を紹介して欲しいと思っています。

 

友達だけでなく、あなたも含まれている場合もあります。

 

彼女欲しい=今彼女いない

 

というアピールをすることで、出会いを増やそうとしているわけです。

 

直接「紹介して欲しい」と言わない理由は、断られるのが嫌だったり、恥ずかしかったり、女に飢えてるみたいに思われたくないからです。

 

飢えてる=モテない

 

みたいに思われますからね。

彼女が欲しいときの男性心理

彼女が欲しいとき、男性の中ではどのような心理になっているのでしょうか?

 

なぜ彼女が欲しいのか?
彼女に何を求めているのか?

 

ここでは4つ例に挙げ、詳しくお話していきます。

 

その4つというのが以下です。

 

  1. 親密感が欲しい
  2. 性欲が高まっている
  3. 人生に疲れている
  4. 他の男性に対する競争意識

 

1つずつ順に見て行きましょう。

親密感が欲しい

親密感が欲しいとき、彼女が欲しいという心理になります。

 

親密感というのは、人との心のつながりとか心理的距離が近い状態のことを言います。

 

人は親密感を感じると安心します。味方や仲間がいるという感覚です。

 

これが欲しいという事は、寂しいとか、孤独感を感じているという事になります。

 

仲の良い友達が近くにいなかったり、周りに自分を理解してくれる人がいない時ですね。

 

そんなときに、彼女が欲しいと男性は思います。

性欲が高まっている

男性は単純に性欲でも彼女が欲しいと思います。

 

一人で解消出来る性欲とは似て非なるものがあり、長期間一人でいると解消出来なくなります。

 

つまり、何年も女性と体の関係が無いと、彼女欲しい気持ちが強くなります。本能みたいなものですね。

 

女性がこの状態の男性と出会うと、割と簡単に落とす事が出来るのですが、本気になってもらえない可能性も高くなります。

人生に疲れている

人生に疲れているときというのは、嫌な事があったときですね。

 

仕事で失敗したとか、交通事故を起こしたとか、大きくヘコむような出来事があったときです。

 

そんなときも彼女欲しい気持ちになります。これは、単純に癒されたいからですね。

 

上記のような出来事があったときは、基本的に責められる立場にあります。もしくは、自分で自分を責めまくっています。

 

だから、

 

  • 「あなたは悪くないよ」
  • 「しょうがないよね」

 

慰められたいような心理です。

 

慰められたいよ~って意識はしませんが。

他の男性に対する競争意識

他の男性に対する競争意識から彼女が欲しくなることもあります。

 

負けたくないという気持ちがあるので、友人や知人に彼女が出来たり結婚したりすると、競争意識から彼女が欲しいと思ったりします。

 

  • 「オレの方がもっとイイ女作ってやる!」
  • 「あいつには負けたくない!」

 

みたいな心理です。

 

普段あまり意識していなかったとしても、恋人と幸せそうな友人を見たりすると、独り身の自分を感じざるを得なくなるわけです。

 

「悔しいけど羨ましい」

 

そんな心理もあったりします。

男性が恋人を欲しくなる5つのタイミング

男性が恋人を欲しくなるときというのは、どんなときでしょう?

 

上記の彼女欲しいときの男性心理とあわせて、恋人が欲しくなるタイミングも知っておくと、女性の恋愛は成功率が上がります。

 

また、こういうタイミングを狙わない場合でも、男性の状況に応じて対応を変えるということが出来ます。

 

それだけでも恋愛では効果的ですね。

 

さて、そんな5つのタイミングとは...

 

  1. 出会いが増えるタイミング
  2. 仕事などがヒマになったとき
  3. 一人暮らしするようになったとき
  4. 結婚を意識する年齢になったとき
  5. 恋愛ドラマや映画を観た直後

 

なぜこのタイミングで恋人が欲しくなるのか?

 

今から説明します。

出会いが増えるタイミング

出会いが増えるタイミングでは、必然的に恋人が欲しい気持ちが高まります。

 

具体的には、学生の場合はクラスが変わるとき、社会人は入社や転職、異動などです。

 

これらのタイミングでは、色んな人との出会いが増えます。

 

最初から男性しかいない場所と分かっていたら、女性との出会いは期待しませんが、そうでなければ多少は期待します。

 

期待と同時に欲しい気持ちも上昇するんです。

 

無理だと思っているときは欲しい気持ちを抑圧しますが、期待するようになると気持ちは出てきます。

 

また、新しい人と出会うことで「好みかも」と思う機会が増えます。そんな人が好意的に接してくれたら、恋愛を徐々に意識しますよね。

 

男性は外見重視なので、初見の数が増えることで恋愛に発展しやすくなります。

仕事などがヒマになったとき

ヒマになったときも恋人が欲しくなったりします。

 

男性は仕事が忙しいと、恋愛に全く興味を持てない人が多いです。

 

基本的に1つの事しか集中出来ないので、仕事に全力の時は恋人の事を考えられません。女性はマルチタスクが得意だったりしますけどね。

 

ですので、大きなプロジェクトが終わった時や、昇進などした後しばらくして落ち着いたとき、恋人が欲しくなることがあります。

 

仕事を必死で頑張っている時はしんどいのですが、同時に充実感も感じています。

 

それが無くなった時、燃え尽き症候群のような感覚が来たりします。虚しいような寂しいような感覚ですね。

 

そこで魅力的な女性が現れると、恋愛に情熱を燃やすことになるかもしれません。

一人暮らしするようになったとき

一人暮らしするようになったタイミングは、かなり恋人が欲しくなります。

 

なんたって、親に気を遣うことなく、自由に自宅に女性を呼べるわけですからね。

 

同棲だって出来ちゃいます。

 

自由に彼女を呼べる環境と言うのは、心理的にも恋人を作る事に対して非常にオープンになります。

 

一人暮らしの効果に関しては下記の記事で詳しくお伝えしています↓

結婚を意識する年齢になったとき

結婚を意識する年齢は、人によって違います。

 

でも、意識する時期が来ると、恋人が欲しい気持ちが強くなります。結婚を意識する時期は、

 

  • 親に結婚はまだかと言われる
  • 友人たちが次々と結婚していく
  • 結婚を意識した女性が増える

 

このようなときです。

 

ただし、恋人が欲しいというよりも、無理矢理欲しくさせられている感が強いです。

 

ですので、こういう状態の男性は、「好き」という気持ちよりも、スペックや外見を重視してくる可能性が高いです。

恋愛ドラマや映画を観たとき

恋愛ドラマや映画を観たときも恋人欲しい気持ちは高まりますよね。

 

自分にとって理想的な恋愛や、素敵だな~と思うような恋愛ドラマや映画。観ている時は感情移入してしまいます。

 

まるで自分が体験したかのような感覚を感じますが、終わった後、その恋愛も終わってしまいます。

 

そんなとき、もっと欲しいと思うのが人間です。

 

自分もあんな恋愛がしたいと思うようになり、凄く恋人が欲しくなります。

 

恋愛に対して悪いイメージがあると、恋人が欲しいとは思えないものです。

 

それが良い例を見てイメージが変わることで、欲しいと思えるようにもなるんです。

彼女が欲しい時の男性心理まとめ

彼女が欲しい時の男性心理と欲しくなるタイミングについてお話しました。

 

まずは彼女が欲しい時の男性心理として、以下の4つを取り上げました。

 

  1. 寂しさや孤独感から親密感が欲しい
  2. 何年も体の関係がなく性欲が高まっている
  3. 嫌なことがあって人生に疲れている
  4. 彼女と幸せそうな友人を見て競争意識がわいた

 

次に、恋人が欲しくなるタイミングとして、

 

  1. 学校や仕事などの環境が変わって出会いが増えるとき
  2. 大きな仕事が終わってヒマな時間が増えたとき
  3. 実家を出て一人暮らしが始まったとき
  4. 周りの人から結婚を意識させられたとき
  5. 素敵な恋愛ドラマや映画に影響させられたとき

 

この5つを例に挙げました。

 

女性にとっては、

 

「男ってバカだな~」
「単純だな~」

 

って思われたかもしれませんが、その通りです。

 

単純な男を上手く手の平で転がしてやって下さいね。

超高確率で気に入った女性をゲットできる恋愛方法

 

「このまま一生一人かも・・・」そんな不安を解消して、これからの人生を大好きな女性と一緒に過ごしませんか?

 

まだほとんどの男性が知らない、新しい恋愛方法を使って、コッソリあなただけ素敵な彼女をゲットして下さい。

 

  • カッコイイ外見
  • 言葉巧みな話術
  • 面白く楽しい会話
  • 女性心理の知識
  • 人並以上の経済力

 

これらは必要ありません。

 

今のままのあなたでスタートして6ヶ月後には、91.7%の確率で街を歩くラブラブなカップルたちの仲間入りです。

 

おすすめの記事