menu

(update:

恋愛で駆け引きする男女の心理!その裏に隠れた3つの恐れとは?

自分の恋愛テクニックを駆使し、
上手に駆け引きする人がいます。

たくみに相手の心理を操るのは、男でも女でも同じです。

恋愛をゲームのように楽しみ百戦錬磨。

自信があって羨ましい…
と思われることが多いかもしれません。

しかし実は、駆け引きする理由は、怖いからです。

何を怖がっているのか?

この記事でその3つの恐れを解説します。

ずっと駆け引きをしていると、
恋人と本当に親密な関係や強い絆を作ることが出来ず、
いずれ訪れるのは、別れか、もしくは冷めきった関係。

もし、あなたが恋愛で駆け引きしてしまうなら、
一度自分の心を見つめ直してみましょう。

また、好きになった女性が駆け引きばかりしてくる場合…

その原因や心の仕組みをここで理解しておいて、
もっと幸せな恋愛が出来るように、あなたが導いてあげましょう。

執筆者:九条竜也 恋愛アドバイザー、心理カウンセラー

駆け引きする男女の3つの心理的な恐れ

恋愛で駆け引きする男女の3つの恐れを解説します。

基本的に男でも女でも同じですので、
この記事では男性向けに書いて行きますが、
女性の方は男女をを逆にして読んでみて下さい。

駆け引きしている本人の心理では、
怖がっていることに気付くことは、まずありません。

では、何に対する恐れかと言うと、

  1. 自分が傷つくこと
  2. 前に進むこと
  3. 幸せになること

この3つです。

1つ目は、比較的心理の浅い部分で持っている感情ですが、
2つ目や3つ目は、結構深いところで感じるもので、
しかも、一見信じられないような内容です。

しかし、今からここで説明を読むことで、
なんとなく理解して頂けるのではないかと思います。

1つずつ、順番に詳しく解説させて頂きますね。

また、連絡しない駆け引きの間違いについては、こちらで正しておきましょう↓

自分が傷つくこと

恋愛で駆け引きするのは、女性に自分を好きになってもらいたいからです。

しかし、そこで素直に自分の愛情を表現出来ず、
押したり引いたり、無視してみたりと駆け引きに持ち込むのは、
好きになってもらえず、傷つくのが怖いという心理があります。

まるでゲームのように扱うことで、
自分は本気じゃないと自分に思い込ませます。

あらかじめ、傷つくことへの防衛をしている感じですね。

過去に女性を全力で好きになり、
その恋がうまくいかず深く傷ついた経験があるので、
そのときのように本気になるのが怖くなるのです。

「好き」の度合いが強ければ強いほど、
振られたときの痛みも強いですよね。

ですので、
「これ以上は好きにならないぞ!」
っと、防衛線を張るような心理です。

また、夢中になり過ぎて失敗しないよう冷静でいるため、
あなたが主導権を握るためにも駆け引きを使います。

幼い頃に、様々なテクニックによって、
両親をうまく動かしてきたのかもしれません。

  • わざと思い切り泣いてみたら、おもちゃを買ってもらえた
  • 「もうお母さんなんて嫌い」と言ったら、優しくしてもらえた
  • 家出したら、すごく心配してくれた

子供の頃の、こういった成功体験から、
大人になっても同じように異性の気を引こうとします。

傷つかないよう、すべて自分のコントロール下に置きたいわけですね。

前に進むこと

前に進むことへの恐れとは、女性との関係性を次の段階へ進めることへの恐れです。

知り合って、デートして、お付き合いして、結婚して、子供を持って・・・

こうやって恋人たちは、
二人の関係性を前に進めていきますよね。

しかし、途中で怖くなってしまうことがあります。

例えば、こんな男性がいました。

「付き合ったら必ず別れが来る。それが辛いから、付き合わない」

そんな心理になってしまい、特定の恋人を持たず、
駆け引きのテクニックを駆使し、たくさんの人と関係を持つんです。

また、お付き合いすること以上に、
結婚や子供を持つことに対して恐れを持っている男性は少なくありません。

女性と真剣にお付き合いすると、
その先に結婚などがチラついて、
前に進むことが怖くなってしまうというわけです。

幸せになること

「幸せになることへの恐れ」と聞くと、「はぁ?」ってなりますよね。

しかし、私が学んだ心理学の世界では、
幸せになることへの恐れは「人類最大の恐れ」とまで言われています。

幸せにならないように駆け引きするなんて変な話ですよね。

なぜ幸せになるのが怖いのかと言うと、
そんなに良いことが起こってしまったら、
代わりに同程度の悪いことが起こる気がするからです。

例えば、何もない状態をゼロとして、
プラスが良いこと、マイナスが悪いことだとします。

+80 の良いことが起こったら、-80 の悪いことが起こると感じるのです。

実際にそんなことは起こらないのですが、
麻雀で「天和」という幸運な役を上がったら死ぬと言われていたり、
物凄いラッキーなことがあると「お前明日事故るぞ」と言われたりします。

これが、幸せになることへの恐れです。

もしも、大好きな女性と本気で愛し合い、
最高の幸せを手に入れてしまったとしたら、
代わりに大きな代償を支払わされると感じる心理です。

好きな女性を失うのもそうですが、
代わりに大金を失うとか事故に合うとか病気になるとか…

手に入れた幸せが大きいほど、支払う代償も大きいと感じます。

だから、ゲームのように恋愛テクニックで駆け引きをして、
「そこそこの幸せでいいや」ということをやっているのです。

恐れを解消して駆け引きをやめる方法

では、これらの恐れを解消するには、どうしたら良いのか?

ここまで説明してきた、
3つの恐れの内容を知ったことで、
これから徐々に解消されていくはずです。

「自覚出来た」という心理が非常に大きいのです。

今まで通り駆け引きをしてしまったとしても、
「あっ、またやっちゃってる・・・」
っと気付くことが出来ます。

その都度、「これは何の恐れだろう?」と考えてみて下さい。

原因が分かれば、すぐにはやめられなくとも、
やめようと意欲を持つことで徐々に減っていきます。

どれだけ幸せになっても悪いことなんて起きません。

そこからもっと、さらに幸せになっていいんです。
駆け引きなんかして制限しなくていいんです。

「それだけじゃなくて、何か実践する方法はないの?」

っという、やる気のあるあなたは、
以下の3つの方法に取り組んでみて下さい。

過去の恋愛の傷を癒す

これは、自分が傷つくことへの恐れがある場合です。

物凄く傷ついた過去の恋愛を癒すことで、
その悲惨な過去を良い恋愛に変えてあげること。

そうすることで、現在の恐れを消すという方法です。

次の順番で実践してみてください。

  1. 傷ついた過去の恋愛で辛かった出来事を詳細に書き出す
  2. 逆に嬉しかったことや楽しかったことを詳細に書き出す
  3. その恋愛で学んだことを考えてリストにする

これでトラウマのようになっている恋愛を、
未来の成功の為の「役に立った失恋」に書き換えてあげるのです。

失恋の痛みを解放し、
無駄な経験じゃなかったということを
心理的に納得して理解させること。

それによって、これからの恋愛では
駆け引きしてあなたの愛情を抑える必要は無くなります。

まっすぐ全力で好きな女性を愛してあげて下さい。

何を恐れているのか見つける

前に進むことへの恐れがある場合は、具体的にどこに恐れを感じているのかを見つけましょう。

結婚することなのか?
子供を持つことなのか?
それとも自分を知られること?

そして、その理由は何なのか、心理を掘り下げていきます。

自分が恋愛のどの段階でよく駆け引きしてしまうのか?

よく分からないときは、
恋愛が進んで行く上で通る出来事を1つ1つ調べます。

それぞれについて、「怖いとしたらなぜなのか?」を書き出していくんです。

  • 女性と付き合うのが怖いとしたら、なぜなのか?
  • 恋人と結婚するのが怖いとしたら、なぜなのか?
  • 子供を持つことや家族を持つことが怖いとしたら、なぜなのか?

思いつく限り書き出していくと、
その中に何かひっかかるものや気になるものがあるはずです。

幸せな夫婦と関わる

最後に、幸せになることへの恐れがある場合。

代わりに悪いことが起こるというのは、
幻想であるということを、より強く知る必要があります。

そのためには、実際に幸せにしている夫婦と仲良くするのが効果的です。

そういう夫婦を見つけ、
たくさん話を聞いたり一緒に遊んだりすることで、
「こんな幸せな恋愛・結婚もあるんだ」と知ること。

そして、理想の夫婦が見つかれば、それをあなたの目標にして下さい。

架空の夫婦を目標にしても良いのですが、
実在すると、より効果が高いです。

駆け引きする男女の心理まとめ

恋愛で駆け引きするのは、3つの恐れが原因でした。

1つ目は、自分が傷つくことへの恐れ。

2つ目は、前に進むことへの恐れ。

そして3つ目は、幸せになることへの恐れです。

どれも、起こるかどうかも分からない未来に対して、
物凄く恐れている心理が隠れています。

過去や未来に囚われて生きていると、「今」が死んでしまうんです。

今目の前にいる大切な女性に、
駆け引きをやめて大きな愛を送って下さい。

恐れを解消する方法も、
いくつかご紹介させて頂きましたので、
ぜひ実践し、恐れを手放し、今を楽しんで生きていけるよう祈っています。

関連記事

  1. 恋愛で依存的になってしまう4つの心理とその解決法

    恋愛で依存的になってしまう4つの心理とその解決法…

    「依存的な恋愛」これは女性に多いのですが、男性でも依存的になって…

  2. リードされたい心理!女心を知って恋愛に発展させる方法

    リードされたい心理!女心を知って恋愛に発展させる…

    女性の中にはかなり男っぽい人もいますよね。「あたしについてこい!」…

  3. 罪悪感とはどんな心理?その種類と手放すべき理由

    罪悪感とはどんな心理?その種類と手放すべき理由

    罪悪感とは、私は悪い人間なので罰せられるべきだという感情です。そんな…

  4. メールやLINEの恋愛心理!返信がもらえる7つの秘訣

    メールやLINEの恋愛心理!返信がもらえる7つの…

    「なぜあの内容で返信が無いんだろう・・・」あなたにも恋愛でそんな経験…

  5. 好きな女性はどのタイプ?恋愛心理を刺激する3つの型を見極める方法

    好きな女性はどのタイプ?恋愛心理を刺激する3つの…

    「好きな人に振り向いてもらいたい!」これは誰もが思うことですよね。…

  6. 彼女欲しいけどめんどくさい2つの心理!あなたはどっち?

    彼女欲しいけどめんどくさい2つの心理!あなたはど…

    彼女欲しいけどめんどくさいという心理...欲しいけど欲しくないみたい…

  7. 心理学を応用!恋愛で言葉にパワーを持たせる3つの秘策

    心理学を応用!恋愛で言葉にパワーを持たせる3つの…

    「大した内容では無いはずなのに、 あの人の言葉は、やけに相手に響いている…

  8. 恋愛のメリットとデメリット!男性に1番効果があるのは感情面

    恋愛のメリットとデメリット!男性に1番効果がある…

    恋愛がめんどくさいという男女が増えています。そんな人たちの中には、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

プロフィール画像

恋愛アドバイザーの九条と申します。

某大手カウンセリングサービス会社の「心理カウンセラー養成講座」を卒業。


およそ13年に渡り、心理学を学び実践しています。


「失恋だらけの人生」「2度の離婚」そんなどん底状態から一転、39歳で過去最高の女性と結婚することに成功。


自身の経験と心理学から導き出した
「独自の恋愛成功法則」を世の男性たちに伝えています。


詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

お問い合わせは こちら からお気軽にどうぞ。

ピックアップ記事

  1. 一人暮らしが出会いを引き寄せる?恋愛に効果アリな4つの理由
  2. 心理学の投影という意味を知り日常生活で役立てる方法
  3. 恋愛でライバルに勝つ方法!牽制は必要?真の男の戦い方とは
  4. 男性がどうしても解決したい恋愛の悩み4パターン
  5. 好きな女性はどのタイプ?恋愛心理を刺激する3つの型を見極める方法
  6. 心理学を応用!恋愛で言葉にパワーを持たせる3つの秘策
  7. 恋愛なんて幻想?結婚後に感じるモヤモヤの正体
  8. やり方間違ってる?相手を褒める恋愛テクニック
  9. 草食系男子が有利!女性との関係を恋愛に持ち込むテクニック
  10. 自信が無くても大丈夫!恋愛経験をサクサク積む3つの手順

ピックアップ記事2

  1. 一人暮らしが出会いを引き寄せる?恋愛に効果アリな4つの理由
  2. 心理学の投影という意味を知り日常生活で役立てる方法
  3. 恋愛でライバルに勝つ方法!牽制は必要?真の男の戦い方とは
  4. 男性がどうしても解決したい恋愛の悩み4パターン
  5. 好きな女性はどのタイプ?恋愛心理を刺激する3つの型を見極める方法
  6. 心理学を応用!恋愛で言葉にパワーを持たせる3つの秘策
  7. 恋愛なんて幻想?結婚後に感じるモヤモヤの正体
  8. やり方間違ってる?相手を褒める恋愛テクニック
  9. 草食系男子が有利!女性との関係を恋愛に持ち込むテクニック
  10. 自信が無くても大丈夫!恋愛経験をサクサク積む3つの手順

最近のコメント

    PAGE TOP