fbpx

リードされたい心理!女心を知って恋愛に発展させる方法

女性の中にはかなり男っぽい人もいますよね。

「あたしについてこい!」
っといわんばかりの、勢いがある女性もいます。

しかし、それでもやっぱり、
女性は男性にリードされたい心理があるのです。

ただ、そういった男っぽい女性は、
男性に女性として扱われにくいため、
いつも悲しい思いをしています。

ここで女心を知って、
なかなか恋愛に発展しにくい女性でも、
「あなたにならついて行く」と言われる男になりましょう。

ブログ管理人恋愛アドバイザーの九条竜也です。
13年以上実践している心理学と恋愛経験を活かした成功法則を伝えています。
 

リードされたい女性の心理

私の嫁さんもかなり男っぽい性格ですが、
「引っ張ってって欲しい」といつも言ってます。

そう言われて、私が嫁さんの腕を引っ張ると、
「そういう意味じゃない」と、
脇腹に手刀が入ります・・・

二人の関係もそうですし、
様々なシーンでリードして欲しいということです。

例えば、こんなシーンで。

  • 友達から恋人へと関係性を進めるとき
  • 二人で歩くとき、少しだけ前を歩く
  • 飲食店で店員さんを呼んで注文するとき
  • ケンカしたら先に謝る

他にも、デートのときに、
どこへ行って何をするのか提案したり。

二人の将来のことを考えて、シェアしたり。

では、女性はなぜリードして欲しいか分かりますか?

女性がリードされたい理由

女性がリードされたい理由、それは、、、

男性に守られてるとか、
愛されているという感覚が欲しいからです。

単純に面倒なことをやってもらえて
楽だというのもあります。

ですが、それ以上に守られたいという心理があります。

男性の方から、積極的に何でも行動してくれると、
女性は自分のことを大事にしてくれていると、
そう感じることが出来るのです。

大事にされている、守られている、愛されているという感覚を、
物凄く求めているというのが女心。

男性はそこまで、「愛されたい!愛されたい!」って思いませんよね?

男性の私たちが想像する以上に、
女性は愛されたいと感じているもの。

ですから、愛情表現をたくさんしてあげることも大切です。

では、なぜ女性はそれほどまでに愛されたいと願うのか?

女性は無価値感が強い

女性が愛されたいと強く望むのは「無価値感」が強いからです。

無価値感とは、自分には愛される価値などないという感情。

そして無価値感が強い理由は、
心の奥に、男性より劣っているという心理があるからです。

女性は幼いころに、

「私には、男性にはあるアレが無い」

ということに衝撃を受けます。
お父さんの股間などを見て、そう思うのです。

もちろんこれは潜在意識や無意識の話で、
意識的にそんなふうに感じるわけではありません。

「パパにはあるのに、わたしには無い。わたしは劣ってる」

こんなような感覚で、無価値感を感じてしまう経験をするのです。

女心には、こんな幼い頃の経験が関係していて、
大人になっても影響を与えているなんて、男からしたらびっくりですよね。

しかし、、、

「女性の中にリードされたい心理があるのは分かったけど、
リードされたい男性だっているよね」

こう感じている男性もいるのではないでしょうか?

女性にリードされたい男性

実は私も女性にリードされたい男性の一人です。

男らしい女性たちからすると

「ふざけんじゃねー!しっかりしろや!」

と思われるかもしれませんが、
実は単純に情けないということではない場合があるんです。

自分を擁護しているみたいでアレですが・・・

今までの失敗経験などで自信を失って、

  • 他人の顔色を伺ってしまう
  • 自分で何も決められない
  • 自分の決断に自信が持てない
  • そもそも自分がどうしたいのか分からない

こうなってしまう男性もいますが、
そうではなく、流れに身を任せるタイプもいるんです。

自分で決めて行動するのが
この世界の大きな流れに逆らっていて
無駄な労力を使っているように感じたりします。

こんな男性はどんな心理を持っているのでしょうか?

リードされたい男性の心理

リードされたい男性は、その方が自分のパワーを発揮出来ると感じています。

先頭に立って決断して進んで行く役は他人に任せ
優れた参謀・リーダーの優秀な右腕として
活躍するのが向いていると考えています。

あなたはどうでしょうか?

今まで女性にリードして欲しいと言われたり
世間的にも男性がリードするものと考えられていますので、
リードされたいと思っている男性も何度か挑戦した経験があるでしょう。

しかし、どうにも上手く行かない。

自分がリードしようと頑張ってみても
気付いたときには他人に任せてしまっている。

全く自分の性格に合っていないという心理があったりします。

周りの状況や起きる出来事に対して
柔軟に対応する生き方のほうが合っています。

しかし、このようなリードされたい心理を
そのまま女性に伝えてしまうと、
男らしくないと思われてしまいます。

そこで、リードされたい男性でも出来る
女性のリードの仕方を今からお伝えします。

女性をリードして恋愛に発展させる方法

男らしい女性って、私の経験上、美人が多いです。

「こんな綺麗な人が、こんな男っぽいことするんだ・・・」

そうやって衝撃を受けたことは数知れず。

そんな女性が相手だと、
ついついリードされっぱなしになってしまいますよね。

でもそれだと、なかなか良い恋愛は出来にくいです。

男っぽい女性だろうと、大人しい女性だろうと、
共通の女心ってものはあるので、
その心理をきちんと見てあげる。

そしてさりげなくリードしてあげるのです。

何でも先頭に立って引っ張っていくやり方ではなく
ピンポイントで女性をリードしてあげるということです。

そうすることで、友人関係から恋人に発展させたり出来るわけです。

ピンポイントでどうリードするのかと言うと、
まずは他の男性とは違うことをします。

他の男性とは違うことをする

他の男性と違うことをして、何の意味があるのかは後で説明します。

他の男性と違うことと言えば、
例えば物凄く力が強い女性だとしても、
重い物を持ってたら代わってあげてください。

「こんなん大したことないわ、いらんいらん」

って言われたとしても、

「いいからいいから」

とか言って持ってあげてください。

また、いつも静かな女性がいたとしたら、
しゃべらないと決めつけず、話しかけてみましょう。

これらは恋愛で女性をリードしていることにもなります。

「でも、他の男性と違うことって言ったって、
おれが好きになった女性に対して、
他の男性がどうしてるかなんて分からないよ」

って思いますよね。

しかし、他の男性がどうしてるのかは知る必要がなく、
あなたの感覚だけで出来るのです。

その具体的な方法を解説します。

あなたを意識させる具体的な方法

他の男性と違うことをするとは、具体的にどうしたら良いのかと言うと、

「この女性は、男性にどう扱われてるんだろう?」

っという目で見てみることです。

あなたが感じた女性の特徴に対して
他の男性たちならどう扱うのか?

  • 美人だから近寄りがたい存在として扱う
  • 全然しゃべらないから話しかけないようにする
  • いつも一人でいるから近寄らないようにする
  • 気が強いから男と同じように扱う

他の男性たちがこのように扱うと感じたのなら、
あなたはそれと逆の行動をする。

それだけで、女性にあなたを意識せさせることが出来ます。

他の男性たちと逆の行動を取ると、女性の心理としては、

  • 「この人だけは私を女として扱ってくれる」
  • 「皆離れていくのに、この人だけは近づいてくる」

などと感じ、特別な存在になりやすい。

しかも、あなたからのアクションなので、
女性はリードされている感覚になるはずです。

これだけでいきなり好きになるわけではありませんが、
あなたを「意識させる」ということには、
かなり効果的な方法です。

そして当然、意識させただけで終わってはいけません。

意識させた後に男を感じさせる

意識させた後は、その女性と接しているとき、
あなたがリードしてあげることで男を感じてもらいます。

「守ってあげる」という気持ちでやると効果的です。

私たち「情熱系草食男子」は、
誠実で穏やかで優しい人が多いのですが、
どうしても男らしさに欠けるというのが弱点。

ですので、リードしてあげることで、
男を感じさせるというのはとても大切です。

リードされたい心理を持つ男性でも出来る
女性をリードしていく方法は、
あなたの考えを話す事です。

恋愛観や人生観、仕事の事など。

「こうしていきたい」という想いを話すんです。

付き合ってからは、
二人の関係や将来のことなどを話します。

それらを自分から語ることで
女性はリードしてくれていると
ある程度は感じてくれるはずです。

こうやって少しずつ恋愛に発展させて行きましょう。

また、草食系男子であることを武器にして
女性にアプローチする方法もあります↓

リードされたい心理と恋愛への進展まとめ

リードされたいという女心は、
守られてるとか愛されてると感じるから。

女性は男性より、はるかに愛されたい生き物で、
それはどんな女性でも変わらない心理。

女性の無価値感は、
エレクトラコンプレックスに関係しており、
基本的に誰もが幼い頃から持っている感情です。

そして恋愛関係になる方法は、
まず他人とは違うことをして、自分を意識させ、
その後は常にリードして「男」を感じさせ続けること。

無理はせず、あなたらしい方法で試してもらえると幸いです。

関連記事

  1. 潜在意識を変えて恋愛成就!前兆を1つの体験談から…

    「潜在意識を変えて恋愛成就する」そんな事を聞くと、何かアヤシイ感…

  2. 恋愛心理が知りたい?好きな人の脈ありな5つの行動…

    好きでもない人の心理は結構分かるんだけど、好きな人の心理は全然分からない…

  3. 罪悪感とはどんな心理?その種類と手放すべき理由

    罪悪感とは、私は悪い人間なので罰せられるべきだという感情です。そんな…

  4. 恋愛で嫉妬してしまう心理!自己価値を上げる2つの…

    嫉妬って嫌な感情ですよね・・・自分がその嫉妬した相手より下になったよ…

  5. 女性が恋愛で送る5種類の心理サイン!好意の有無と…

    女性が恋愛で送ってくる心理サイン。あなたはそれらを意識して、上手…

  6. 怒りを抑える正しい方法は感情を我慢しないこと

    怒りという感情はものすごくパワフルで危険さもあります。抑えることが出…

  7. 深層心理の影響?恋愛が上手く行かない2つの理由

    あなたは恋愛に対して、どのようなイメージを持っていますか?そのイ…

  8. 恋愛と友情の違い!好きの感情を区別するたった1つ…

    恋愛と友情の違いって何だと思いますか?恋愛の好きと友情の好き、そ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

プロフィール画像

恋愛アドバイザーの九条と申します。

某大手カウンセリングサービス会社の「心理カウンセラー養成講座」を卒業。


およそ13年に渡り、心理学を学び実践しています。


「失恋だらけの人生」「2度の離婚」そんなどん底状態から一転、39歳で過去最高の女性と結婚することに成功。


自身の経験と心理学から導き出した
「独自の恋愛成功法則」を世の男性たちに伝えています。


詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

お問い合わせは こちら からお気軽にどうぞ。

注目記事10選

最近のコメント

    PAGE TOP