menu

(update:

恋愛で嫉妬してしまう心理!自己価値を上げる2つの方法

嫉妬って嫌な感情ですよね・・・

自分がその嫉妬した相手より下になったような、
負けたような感じがしたり。

嫉妬してる自分もかっこ悪いし情けない。

何があっても気にせず、どーんと構えていたいのに、
恋愛で嫉妬してしまうのは、どういう心理なのでしょうか?

実は、その心理には、あなたの自己価値が大きく関係しているのです。

これからその原因を知って、
嫉妬しない男になってやりましょう。

執筆者:九条竜也 恋愛アドバイザー、心理カウンセラー

嫉妬する心理と自己価値の関係

嫉妬の原因がなんで自己価値なの?
そもそも自己価値って何なの?

って思いますよね。

自己価値とは、自分の自分に対する評価のことです。

どれだけ超絶イケメンだろうと、
どれだけ女性に囲まれていようと、
自己価値が低いと嫉妬します。

なぜなら、恋愛における嫉妬とは、
自分より誰かの方が価値があると「自分が」思ったときに感じる感情だからです。

世界中の人があなたを最高の男だと言っていても関係ありません。

あなたの自己価値の問題です。

好きな女性が他の男と仲良くしていたとき、
「オレよりそっちの男の方が良いんじゃないの?」
って思ってしまうのが嫉妬する心理。

自己価値が高ければ、好きな女性が誰と何をしていようとも

  • 「オレの方が良い男だから、彼女を取られるはずがない」
  • 「彼女はあんな男のこと、なんとも思っていない」

このように感じて、嫉妬はしません。

あなたと他の男性を比べて、
自分が劣っていると感じたときだけでなく、
あなたと好きな女性を比べて、劣っていると感じたときも嫉妬します。

あなたが好きな女性は90点。
あなた自身は55点。

こんなふうに思っているときも、
自己価値が低いので、あなたの好きな女性は、
自分より他の男性を愛するに違いないと感じて嫉妬するのです。

では、どうしたら嫉妬しない男になれるのでしょうか?

嫉妬しない男になる

嫉妬してしまうのは自己価値が低いからでした。

ということは、嫉妬しない男になるためには、
自己価値を上げれば良いということになりますよね。

そこで自己価値を上げる方法をこれから2つご紹介します。

心理学を使い、私が恋愛で実践してきた方法です。

良いところを発見する

良いところを発見するのは、単純そうで意外と難しいですよ。

最終的にはあなたの良いところを見つけるわけですが、
「さぁあなたの良いところを探しましょう!」と言っても、
自己価値の低いあなたには、簡単には出来ないでしょう。

私がそうであったように・・・

ですので、まずはあなたが周りの人たちの良いところを見つけ、
それを伝えてあげて下さい。

適当にそれっぽいことを伝えるのはいけません。

あなたが本当に心底良いと思ったところだけを伝えて下さい。

これを1ヶ月以上、且つ10人以上にやってみましょう。

どうしても10人以上相手がいない場合は、
過去の誰かに、目を閉じてイメージの中で伝えても良いです。

これが出来たら、
今度は色んな人にあなたの良いところを聞いてみて下さい。

出来るだけあなたが信頼している人や好きな人が良いですね。

これであなたの自己価値は上がり、嫉妬しにくくなるはずです。

愛情深い男になる

自己価値が低いということは、自分のことを良く思っていないということです。

  • 男らしくない
  • 外見が悪い
  • 決断力が無い
  • 面白いことが言えない

などなど、自分のことを悪く思っているわけです。

自分のことを良い男だと思う=自己価値が高い人となるためには、
自分の理想の男になれればOKですよね。

「そんなもんなれたら苦労しねーよ」

そうですね。
私もそう思いますし、理想の男になんて全然なれてません。

でも私が恋愛で嫉妬することは、今ではほとんどありません。

それはなぜか?

私は元嫁との関係で悩んでいたときに、
とことん相手を愛するということをしてきました。

不倫されようが何されようが、愛し続ける。
見返りは一切求めず、相手のためだけを考える。

それによって、
「こんなにも愛してくれる男はそういないだろう」
と自分のことを思えるようになったのです。

外見が悪くとも、決断力がなくとも、収入が低くとも、
私にはこの愛情があるんだと。

それくらい愛するのは簡単ではないかもしれませんが、
外見を変えたり、収入を上げるよりは、断然出来そうではないですか?

あなたも誰かを愛し抜くことで、
欠点が気にならなくなるくらい自己価値を上げ、嫉妬しない男になりましょう。

まとめ&終わりに

恋愛で嫉妬してしまう心理は、
自分のことを良く思っていないことによる、自己価値の低さが原因でした。

嫉妬しないよう自己価値を上げるためには、
自分の良いところを見つけることと、誰かを深く愛すること。

どんな素晴らしい人でも、欠点はあります。

それを自己価値を落とす要因とするかどうかはあなた次第。

あなたの良い所を全て書き出してみて下さい。
それらが、「あなたが愛される理由」です。

嫉妬の嫌な感情とはさよならしましょうね。

関連記事

  1. 女性を恋愛心理学で分析!5つのしぐさと驚いた表情

    女性を恋愛心理学で分析!5つのしぐさと驚いた表情…

    女性が今どんな心理なのか?それが分からず、恋愛で失敗してしまった…

  2. 恋愛の勘違いエピソード!恥ずかし過ぎる4つの体験談

    恋愛の勘違いエピソード!恥ずかし過ぎる4つの体験…

    恋愛の勘違いエピソードを数多く所持する私。ポジティブというか、ただの…

  3. 恋愛のメリットとデメリット!男性に1番効果があるのは感情面

    恋愛のメリットとデメリット!男性に1番効果がある…

    恋愛がめんどくさいという男女が増えています。そんな人たちの中には、…

  4. 恋愛心理は複雑?好意があるときの変な行動5パターン

    恋愛心理は複雑?好意があるときの変な行動5パター…

    大好きなあの人が、オレに冷たい・・・「嫌われてるのかな?オレ、何かし…

  5. 名前を呼ぶ心理的効果は?恋愛で1番ハートに響く呼ばれ方

    名前を呼ぶ心理的効果は?恋愛で1番ハートに響く呼…

    名前を呼ぶ心理的効果は、恋愛では無視出来ないレベルとなっています。あ…

  6. 心理学の投影という意味を知り日常生活で役立てる方法

    心理学の投影という意味を知り日常生活で役立てる方…

    投影とは、私が学んでいる心理学の基本的な考え方です。「あらゆることが…

  7. 彼女欲しいけどめんどくさい2つの心理!あなたはどっち?

    彼女欲しいけどめんどくさい2つの心理!あなたはど…

    彼女欲しいけどめんどくさいという心理...欲しいけど欲しくないみたい…

  8. 恋愛は心理学を使って惚れさせる?女性に愛される1番良い方法

    恋愛は心理学を使って惚れさせる?女性に愛される1…

    恋愛に心理学を使って女性を惚れさせる方法...13年以上研究している…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

プロフィール画像

恋愛アドバイザーの九条と申します。

某大手カウンセリングサービス会社の「心理カウンセラー養成講座」を卒業。


およそ13年に渡り、心理学を学び実践しています。


「失恋だらけの人生」「2度の離婚」そんなどん底状態から一転、39歳で過去最高の女性と結婚することに成功。


自身の経験と心理学から導き出した
「独自の恋愛成功法則」を世の男性たちに伝えています。


詳しいプロフィールはこちら


※この成功法則を使って手に入れた嫁さんの写真も掲載

お問い合わせ

お問い合わせは こちら からお気軽にどうぞ。

最高の美人をゲットした秘訣

ピックアップ記事

  1. 恋愛心理テストで分かる!あなたが本当に欲しいただ一人の恋人
  2. 女性と会話を楽しむ!恋愛ベタでも話が続くようになる3つの手順
  3. 結婚を親の為にすると自分の為に離婚する
  4. 恋愛はゆっくり進展させるのが良い?男性が1番よくやる間違いとは
  5. 恋愛は勇気で変わる!劇的な成功をつかむ3つの行動
  6. メールやLINEの恋愛心理!返信がもらえる7つの秘訣
  7. ポジティブ思考の正しい使い方!恋愛で自信をつける4つの手順
  8. 出会いのきっかけは何?恋愛に発展させる7つの方法
  9. 3段階で失恋の傷を癒す!恋愛で自信を付ける前にすべきこと
  10. 恋愛話が苦手な男性が女性と会話する2つの方法

ピックアップ記事2

  1. 恋愛心理テストで分かる!あなたが本当に欲しいただ一人の恋人
  2. 女性と会話を楽しむ!恋愛ベタでも話が続くようになる3つの手順
  3. 結婚を親の為にすると自分の為に離婚する
  4. 恋愛はゆっくり進展させるのが良い?男性が1番よくやる間違いとは
  5. 恋愛は勇気で変わる!劇的な成功をつかむ3つの行動
  6. メールやLINEの恋愛心理!返信がもらえる7つの秘訣
  7. ポジティブ思考の正しい使い方!恋愛で自信をつける4つの手順
  8. 出会いのきっかけは何?恋愛に発展させる7つの方法
  9. 3段階で失恋の傷を癒す!恋愛で自信を付ける前にすべきこと
  10. 恋愛話が苦手な男性が女性と会話する2つの方法

最近のコメント

    PAGE TOP