連絡しない恋愛テクニック!その3つの間違いと正しい使い方

 

あなたは、恋愛テクニックを正しく使えていますか?

 

好きな人の気を引くため、「あえて連絡しない」というテクニックがあります。

 

これは、特に女性向けの記事や雑誌によく見られます。こういうものをちょっと読んだだけで、なんとなく使っている人も多いのではないでしょうか?

 

しかし、人の心はそんな単純なものではありません。この恋愛テクニックを効果的に使っていくためには、

 

  1. 自分の状態
  2. タイミング
  3. 女性のタイプ

 

この3つによって使い分ける必要があるのです。

 

今からこの記事で、間違いと正解を例を挙げて説明していきます。

 

これをじっくり読んで、「正しい感覚」をあなたの体にしみ込ませて下さい。そうすることで、どんなパターンにも対応出来るようになります。

 

執筆者:九条竜也
恋愛アドバイザー、心理カウンセラー。14年の心理学の知識と経験をあなたにシェアします。実績(嫁)はプロフィール に掲載。

連絡しない恋愛テクニックの3つの間違い

これからお話しする、連絡しない恋愛テクニック以外にも、間違った使い方をしている例はたくさんあります。

 

例えばこちら↓

 

一般的に、雑誌などに書いてある事は浅いです。

 

「これはダメ」「これがイイ」と書いてあっても、なかなかその通りに上手くはいきませんよね。

 

ここで、連絡しない恋愛テクニックに関して、使い方の間違いと正解の両方の例を知ることで、感覚的にあなたの中に落とし込んでもらいます。

 

「自分の状態」

「タイミング」

「女性のタイプ」

 

この3つに分けて、まずは間違いから説明しますね。

自分の状態の間違い

自分の状態が自立的な時は、逆効果になりやすいです。

 

自立的とは、例えばこんな状態です。

 

  • 何でも自分一人で出来る
  • 一人でいる方が気が楽
  • 人に頼るのが苦手
  • 連絡するのが面倒

 

要するに、元々、「連絡したい」「連絡して欲しい」と思っていない状態の時のことです。

 

あなたがそういう状態のときでも、「そろそろ連絡しないとな・・・」と思う事がありますよね。

 

そこでこのテクニックを思い出して、「そうだ!連絡しない方が良いって書いてあったぞ!」そう思って連絡しないのは、間違いだということです。

 

相手は恐らく、すごく怒るか、我慢するか、あなたに見切りを付ける可能性もあります。

 

あなたが自立的なときは、返事が欲しくて連絡することは無いかと思いますが、連絡して「あげる」という、与える行為が必要なのです。

タイミングの間違い

 

「相手が連絡して欲しいときにしない」

 

これをすると、あなたに対する気持ちが高まって効果的な気がしますが、それは一時的なものに過ぎません。

 

そのようなストレスや欲求不満を生む行為は、相手が疲れてしまうので長続きしないのです。

 

また、業務連絡的なものをしないのも逆効果です。待ち合わせ場所や時間、空いている日の連絡などは、すぐにすべきです。わざと連絡しないようにしても、

 

  • いい加減な人
  • 時間にルーズな人
  • 人を大切にしない人
  • 自己中心的な人

 

などの悪いイメージになるだけなので止めましょう。

女性のタイプの間違い

相手によっては、連絡しないと恋愛テクニックだとバレバレになります。

 

もしくは、単に事故や病気なのかと思われてしまうだけです。

 

相手の女性が鈍感で、何の知識も無ければ良いのですが、そうではない場合、見抜かれてバトルになるかもしれません。

 

お互いに連絡しない状態になり、関係性が自然消滅するのは、よくある事です。

 

また、心理学に詳しかったり、感覚派な女性は、あなたの恋愛テクニックに気付いた上で、逆に手の平で転がしてきます。

 

それもまた一興なのですが、テクニックとしての効果は全くありません。

連絡しない恋愛テクニックの3つの正しい使い方

間違いについて理解した後は、正解を知りましょう。

 

間違いと正解で何が違うのか?これで、感覚的に分かってくるので、効果的に使える場面が来たらピンとくるはずです。

 

丸暗記するのではなく、感覚で感じて下さい。過去のあなたの経験を思い出したり、「これってどんな状況だろう?」と想像しながら読んでみましょう。

 

また、女性に好かれる意外な恋愛テクニックはこちらをご覧下さい↓

自分の状態の正解

間違いの時と反対で、あなたが依存的な状態の時です。

 

  • 相手の女性から連絡が欲しいとき
  • 愛されたくてしょうがないとき
  • かまって欲しいとき

 

このような依存的な状態のときは、「連絡しない」という恋愛テクニックが生きてきます。

 

なぜなら、「連絡くれー」「愛してくれー」と思っている男性は、魅力的に映らないからです。

 

この状態で女性に連絡すると、依存的な雰囲気が出て相手に伝わってしまいます。だから連絡しない方がマシなんです。

 

まずは自分をしっかり持って、連絡を取らず一人でも楽しめる状態になりましょう。相手を見上げる恋愛は、なかなか上手く行きません。

 

対等な立場で接することが出来るようになるには、見返りを求めず、ひたすら相手を愛することです。無償の愛でなくては、効果がありません。

タイミングの正解

「連絡しない」恋愛テクニックを使うべきタイミングは、

 

  • 付き合っていて、お別れを言い渡されたとき
  • 女性があなた以外の何かに夢中なとき
  • 女性に、他に好きな男性が出来たとき

 

などです。

 

このタイミングで連絡しないのは、本当に辛いことです。しかし、こんなときに連絡してしまうと、相手の女性にとって、あなたの評価は下がる一方です。

 

ここはぐっと我慢し続けて下さい。女性の方から連絡してくるのをひたすら待つんです。

 

もしかしたら連絡が来ることは無いかもしれません。

 

それでも、こちらから連絡するよりは、二人の関係が復活する可能性は、はるかに高いです。騙されたと思って、やってみて下さい。

女性のタイプの正解

相手がどんな女性なら、効果があるのか?

 

それは、自立的な女性です。仕事もそつなくこなし、一人暮らしを快適に過ごしているような女性には、「連絡しない」恋愛テクニックが効果を発揮します。

 

頻繁に連絡しても、面倒だと思われることが多いからですね。

 

このタイプには、全く連絡しないと何も始まりませんが、極力頻度を減らして、ストレートに要件を伝えるのが良いです。

 

実は、そんな自立的な女性にも、心の奥に強い依存心が隠れていたりします。

 

あなたが連絡しないことで、依存心を我慢出来ているように感じるので、一目置かれる可能性が出てくるわけです。

まとめ&おわりに

ちょっとややこしくて、上手く伝えられず申し訳ないのですが・・・

 

簡単にまとめると、連絡しない方が良いのは、

 

  1. あなたが依存的なとき
  2. あなたが振られたとき
  3. 男っぽい女性が相手のとき

 

この3つのパターンのときです。

 

また、今までの恋愛などで、いつも女性に重たがられてきたなら、これからは出来るだけ連絡しないようにする方が良いでしょう。

 

あなたの恋愛が成功することを祈っています。

あなたへの無料プレゼント

出会いアプリなどで気になった女性と、デートまで自然に進む方法をレポートにしました。

 

どんなプロフィールが良いのか?送るメッセージは?どのタイミングでデートに誘う?などを詳細に解説しています。

 

もちろん恋愛心理テクニックを利用していますので、アプリ以外で出会った女性にも使えます。

 

※予告なく変更・削除しますので、今すぐ下↓の緑色のボタンをクリックして、無料で受け取っておいて下さい。

お名前
メールアドレス

上記の「ここをクリックして受け取る」ボタンをクリックすると、私の恋愛心理テクニック公式無料メールマガジン『理想の恋人を手に入れる秘訣』に無料登録されます。登録・解除共に完全無料、いつでも簡単にメール内で解除できます。登録頂いた情報はプライバシー厳守を徹底し、本人から承諾を得ることなく第三者に提供することは御座いませんのでご安心ください。

おすすめの記事