恋愛話が苦手な男性が女性と会話する2つの方法

 

恋愛話が苦手な男性っていますよね。

 

私は、今は大好きなのですが、昔はすごく嫌だったので分かります。

 

しかし、女性と会話しようと思うと、恋愛話は避けられないときもあります。

 

そんなとき、どうするのか?

「こうしたら良いじゃないか!」そう私が思い付いた方法が2つあるので、ここでシェアさせて頂きます。

 

苦手な人もそうでない人も、この方法を知っておくことで、きっと役立つ日が来るはずです。

 

執筆者:九条竜也
恋愛アドバイザー、心理カウンセラー。14年の心理学の知識と経験をあなたにシェアします。実績(嫁)はプロフィール に掲載。

恋愛話が苦手な男性とは?

恋愛の話が苦手な男性は、おもに次の3タイプです。

 

  1. 恋愛経験が少ない
  2. 恋愛の話が恥ずかしい
  3. 恋愛に興味がない

 

私は中学生時代から恋愛に興味は大有りだったので、経験が少ないのと恥ずかしいので苦手でした。

 

恋愛に興味ない男性は、そもそも女性と会話する必要がないので、ここでは対象としません。

恋愛経験が少ない男性

恋愛経験が少ない男性は当然、恋愛話は苦手ですよね。

 

過去の恋愛話とか聞かれても困りますし。

 

私の場合、男友達がみんなモテまくりだったので、その会話の中にいるのが苦痛でした。

 

よく遊んでいたメンバーが私入れて5人。

 

10股が1人、6股が1人、3股が1人、普通に彼女持ちが1人、彼女無しは私だけ。

 

10股とかウソだと思うでしょうけど、私は実際その10人全員と会ったことがあり、すべての女性が「私が彼女」だと言っていたので本当です。高身長のイケメンで口も達者でしたしね。

 

そんな中で恋愛の話が始まっても、私なんて経験ゼロなので話すことはありません。

 

そしてそのメンバーがよくナンパしていたので、私も女性と会話する機会が何度かありました。

 

しかし、恋愛の話題は地獄でしかありません。

 

「なんでこの中にコイツいるの?」

 

そういう目で女性に見られてる気がしていました。

恋愛話が恥ずかしい男性

シャイで恋愛話が恥ずかしいという男性もいますよね。

 

私と同じように、感情表現が苦手な男性も多いです。感情表現が苦手だと、恋愛の話は難しいです。

 

恋愛はほとんど感情の話になりますし、感情のことを聞かれると答えられません。

 

「そのときどう思ったの?」
「今は何を感じているの?」

 

こう聞かれるのがつらい。

 

感情に鈍感と言うか、自分の感情を認識出来ないので、そういう会話が難しくなるんですね。

 

未だに私は苦手なところがあります。

 

さて、そんな恋愛話が苦手な男性でも、女性と上手に会話する方法をお伝えしていきます。

女性と会話する2つの方法

女性と会話する方法ですが、ただの会話ではありません。

 

ただ会話するだけなら、仕事の話やドラマの話などをすれば済みますよね。

 

そうではなく、恋愛話が苦手な男性が女性と恋愛話をする方法です。

 

これで女性と二人きりでも、カフェなどで会話することが出来るようになります。

未来の恋愛話をする

あなたはどんな恋愛がしたいですか?

 

あなたの理想の恋愛や、女性にどうしてあげたいのかを会話するんです。

 

過去の恋愛話を聞かれたら、

 

「あまり経験が無いので、すみません」

 

などと正直に伝えた直後、すぐに未来の恋愛話に切り替えていきます。そうしないと会話が終わってしまいますので。

 

  • 女性とどんな付き合い方をしたいのか
  • デートはどんな所へ行きたいのか
  • どんな会話を一緒にしたいのか
  • 結婚観についてはどうなのか

 

未来の話なら経験が無くても、たくさん恋愛話が出来ますよね。

 

そして、その恋愛話で、あなたと付き合った場合の未来を女性はリアルに想像していきます。

 

それが自分にとって良いものだった場合、あなたのことが気に入る可能性も高まります。

 

もちろん、良くなかったらダメですが、基本的に女性を楽しませる事を考えていれば、マイナスの印象になる事はほとんどありません。

女性の恋愛話を聞く

2つ目は、話せなかったら聞けば良いという方法です。

 

必ずしもあなたが会話する必要は無いのです。

 

  • 今までどんな恋愛をしてきたのか?
  • 理想の恋愛はどんなものなのか?
  • 男性に何をしてあげたいのか?

 

などなど、相手の女性に根掘り葉掘り聞くんです。

 

何でも詳しく質問することで、女性にどんどん話してもらいます。

 

このときのポイントは、女性が話したいと感じている事を聞くこと。

 

踏み込まれたくない傷付いた経験や、性的な話などは注意しなくてはいけません。

 

また、あなたの話を聞く態度も重要です。

女性と会話するときの態度

女性と会話しているときは、適度に相づちを打ちながら、一生懸命聞いてあげて下さい。

 

「うん、うん」だけじゃなく、

 

  • 「ほんとに!?」
  • 「そんなことあるの?」
  • 「それどう思った?」
  • 「ひどすぎる!」

 

などと共感を意識しながら、話をしっかり聞いている事が相手に伝わるようにします。

 

つまらない話だと思うかもしれませんが、話自体よりも彼女に興味を持つんです。

 

話の内容からどんな女性か分かってきますからね。

 

  • 怖がりなんだなぁ
  • 気が強いタイプかな
  • 思いやりがあるな

 

というようなことが、彼女はどんなときに何をしたか?何を思って、何を感じたのか?という事から分かるのです。

 

そして、話を聞くときのあなたの視線について。

 

目はずっと合わせるのではなく、数秒合ったらテーブルなどへ視線を落とします。ガン見し続けてると、女性も緊張してしまいますので。

 

話しやすい環境を作ってあげて下さい。

恋愛話が苦手な男性の会話まとめ

恋愛経験が少ない男性やシャイな男性は恋愛話が苦手です。

 

苦手と言っても、恋愛の話無しで女性と付き合うのは、かなり難しいし問題も出てくることでしょう。

 

そんなときは、未来の恋愛話をしたり、女性の話をひたすら聞く事で会話出来ます。

 

そしてその会話の内容から、どんな女性なのかを引き出し、楽しませる方法を考えて行くと効果的です。

 

会う前から作戦を立てておくとやりやすいですよ。

 

何度か挑戦してみれば、すぐに慣れますので頑張って下さいね。

超高確率で気に入った女性をゲットできる恋愛方法

 

「このまま一生一人かも・・・」そんな不安を解消して、これからの人生を大好きな女性と一緒に過ごしませんか?

 

まだほとんどの男性が知らない、新しい恋愛方法を使って、コッソリあなただけ素敵な彼女をゲットして下さい。

 

  • カッコイイ外見
  • 言葉巧みな話術
  • 面白く楽しい会話
  • 女性心理の知識
  • 人並以上の経済力

 

これらは必要ありません。

 

今のままのあなたでスタートして6ヶ月後には、91.7%の確率で街を歩くラブラブなカップルたちの仲間入りです。

 

おすすめの記事