LINEの返事が遅い時の心理!恋愛でありがちな5パターン

LINEの返事が遅いと、女性の心理がすごく気になっちゃいますよね。

  • 「何かマズイこと言ったかな・・・」
  • 「実はずっとうんざりしてたとか・・・」

ネガティブなことが色々浮かんできます。

あまりにも遅いとそのうち、
事故にでもあったのではないか?
とまで思い始め、心配になってきたり...

返事が遅い理由は色々あります。

ここで今から5つの例を挙げていきますので、
あなたの好きな女性はどのパターンなのか?

参考にしてキッチリ対応していきましょう。

執筆者:九条竜也 恋愛アドバイザー、心理カウンセラー

LINEの返事が遅い時の女性心理5パターン

LINEの返事が遅いとき、どのような女性心理が働いているのか?

5つのパターンをご紹介します。

返事が遅いときの女性心理は、
細かく分けると「人それぞれ」で終わってしまいます。

しかし、大抵の場合は、
以下のような理由にまとめられるのではないでしょうか。

  • めんどくさい
  • 携帯のトラブル
  • 元々そういう性格
  • 恋愛テクニック
  • 返事が無いという返事

それぞれ、女性がどのような心理でいるのか、
詳しく見ていきましょう。

めんどくさいという心理

まずはLINEの返事がめんどくさいというパターン。

これが一番多いかもしれませんね。

私もよくありますが、
あなたのことを好きかどうかは別として、
単純にLINEを送るのが面倒で遅いだけ。

でもすぐに送れるときもあります。

その心理の違いは何なのか?

それは、送られてきたメッセージや、
相手によって違うんです。

送られてきたメッセージが、
なんと答えて良いのか迷うものや、
重い内容のものだと返事が遅いです。

逆にスタンプだけなどの軽い内容は
すぐに返せますよね。

また、親友・恋人・家族など、
自分と近い関係の人へのLINEはすぐに送れます。

これはなぜかと言うと、
ちょっとやそっとのことでは嫌われたり、
トラブルが起こったりすることは無いと自信があるから。

要するに、気を遣ってしまう内容や相手ほど、
めんどくさいという心理になるわけですね。

っということは、
もしLINEで女性からの返事が欲しいと思ったら、

  • 気を遣わないで済む内容を送ること
  • 気楽に簡単に答えられるように工夫すること

これらが大事になります。

※LINEの返事をもらう秘訣は他にもあります↓
[clink url="https://love-tech.net/mentality-response"]

携帯のトラブル

次に、携帯が故障したり調子悪い場合です。

LINE出来なかったり遅いときに、
理由として使う女性がいます。

「携帯が壊れちゃって・・・」

「本当かよ?」って思ったりしますよね。

返事をするのを忘れていたり、
面倒で先延ばしにしてたのを遅れてLINEしたり...

そんなときに、気まずい雰囲気にならないように言い訳します。

「そりゃしょうがないね」

って思ってもらえる言い訳として、
ウソで携帯のトラブルを使うわけです。

しかし本当に故障して遅い場合があるので、
こう言われたら無条件に信じてあげたほうが良いです。

勘ぐっても良いことは何もないので・・・

携帯は無事でも、
LINEだけうまく動かないときもあります。

私の友人の女性もその状態だったのですが、
街コンでLINE聞かれて、「無い」と言ったら、
「逃げたな!」って言われたそうで怒っていました。

「ウソじゃないのに!」

っとそのときは言えなかったようで、
私に向かって叫んでいました。

また、ウソで携帯が壊れたと言った場合でも、
あなたのことを避けているとは限りません。

考え過ぎて返事が遅いだけなのですが、
遅くなったことで、あなたに嫌われたくなくて
壊れたとウソついてる可能性もあります。

そんな微妙な心理もあるんです。

そういう性格

恋愛に限らず、なんでもテキトーな性格の女性もいますよね。

5秒でLINEの返事が来ることもあれば、
そのときの気分や状況次第でめっちゃ遅いことも。

そういう性格の女性は、
自分の返事が遅いかどうかや、
あなたの心理などはあまり考えていません。

私は結構こういう女性好きです。

ただし、こういうタイプと接するときは、
あなたも細かい事をいちいち考えない方が良いです。

なぜLINEが遅いのか?理由など無いのです。

この場合、心理を読もうとはせず、
あなたも気楽に好きなようにしていればOK。

あなたのLINEの返事が遅いとしても、
相手も何とも思わないはずです。

あなたもテキトーにいきましょう。

恋愛テクニック

4つ目は、恋愛テクニックでLINEの返事が遅い時です。

これは、わざと遅らせているということです。

  • 忙しい、リア充と思わせたい
  • あなたの気を引いている
  • ウザイと思われたくない

このように、LINEでのやり取りで、
恋愛テクニックを使う女性もいます。

「私は良い女だから、皆の人気者」
「毎日予定がいっぱいで忙しいわ」

そう思わせて、自分の価値を高く見せる。

また、じらしのテクニックのように、
わざと返事を遅らせて、あなたの気を引く。

そんな心理が見て取れます。

これらは割とアグレッシブなパターンですが、
ネガティブで受け身的な心理で、
わざと遅い場合もあります。

つまり、こういうことです。

すぐに返事をすると、
あなたがまたそれにLINEしなくてはならなくなる。

そうすると、あなたの負担になり、
LINEしてくれなくなってしまうかもしれない。

だから、それが嫌で、
適度なペースでやり取りが続くよう、
あえて間隔をあけてLINEするのです。

これまためんどくさい女性心理ですよね。

返事が無いという返事

最後は一番嫌なパターンです。

LINEの返事が遅いと言うより、無い。

無いということは、あなたに興味が無い、
恋愛対象ではないという無言のメッセージ。

街コンや合コンなど、
恋人を探している前提で出会った女性とは、
この「返事無し」で関係が終わることが多いですね。

LINEブロックも多いです・・・
既読になりません・・・

私からしたら、

「はっきり言ってくれればいいのに」

って思うのですが、やっぱり言いにくいんですね。

もし1週間も返事が無かったら、
もうきっぱり諦めましょう。

あなたにとって、もっと良い人がいますよ。

LINEの返事が遅い時に取るべき行動

LINEの返事が遅いとき、あなたはどうしてますか?

絶対やってはいけないのが、
催促することや、怒りをぶつけることです。

どれくらい遅いのかにもよりますが、
相手の女性にも、生活のリズムや気分の上下があります。

それを壊されると、感じるのは「面倒」「ウザイ」といった感情。

だからと言って、いつまでも放っておくと、
あなたとしても、どうしたらいいのか分からず
困ってしまいますよね。

そんなときには、2つの方法があります。

1つは、自分の中で期限を決めて、
その期限を過ぎてもLINEが来なかったら、
もう来ないということで諦めて別の人を探す。

もう1つは、
とことん返事をしやすいメッセージを考えてLINEすること。

返しやすいメッセージのポイントは、

  • 軽いノリであること
  • 遅いことを気にしていないことが分かること
  • 簡単に返事が出来る内容であること
  • 返事をする必要がある内容であること

こんな感じです。

特にやってしまいがちなのは、
日記のような内容をLINEで送ってしまうこと。

「今日は朝食を抜いて仕事に行きました。
 仕事は18時に終わったので、いつもより家に早く着きました」

これは極端な例ですが、「だから何?」ってなってしまいます。

これを上のポイントをふまえて書き換えると、

「おれ毎朝しっかり朝食たべる派なんだけど、今日は寝坊して・・・
 食べずに仕事行ったら、11時くらいからめっっっちゃ腹減りすぎて、
 おなかが鳴るので、「ゴホンゴホン」って咳してみたり、
 足を机にわざとぶつけて、その音で必死にごまかしてました。
 昼食も食べたけど、物足りなくて、今日は残業せず真っ先に帰宅。
 そして今○○食べてます。ん~幸せ! ○○さんは、毎朝ごはん食べてます?」

みたいな感じでしょうか。

ところどころ、感情を表現すると良いのと、
超簡単に答えられる質問をするのが良いですね。

LINEの返事が遅い時の心理まとめ

LINEの返事が遅い女性心理には、主に5つのパターンがありました。

面倒、携帯の故障、相手の性格の問題、テクニックを使っている。
そして、残念ながらあなたに興味が無いというもの。

LINEの返事が遅いときは、
その理由を突き詰めたり、相手に催促したりせず、
期限を決めてきっぱり諦めるか、もう一度明るくLINEしてみましょう。

軽いノリで、簡単に返事できる質問を入れることを忘れずに。

会話がぎくしゃくしたり、やり取りのペースが合わないときは、
根本的に合わない人だと判断して、別の人を探すのも一つの手ですよ。

~完全無料プレゼント~

「12週間恋愛マスタープログラム」というレポートを作成しました。理想の女性と付き合う秘訣を詰め込んでます。

 

※予告なく変更・削除しますので、今すぐ下↓の緑色のボタンをクリックして、無料で受け取っておいて下さい。

おすすめの記事