fbpx

恋愛の事を友達に相談すべき?異性がベストな2つの理由

あなたは友達に恋愛相談しますか?

ちなみに私は一切しないタイプでしたが
友達の言うとおりにしてみたら、
とんでもない奇跡が起きました。

結論から言って、相談はすべきです。

誰に相談しても有効ですが、
ベストは異性の友達です。

今からその理由をお伝えしますが、
その前にして欲しいことがあります。

それは、
相談のメリット・デメリットを知り
効果的な相談の仕方を身に着ける事です。

これによって、あなたの恋愛は
格段に成功しやすくなるはずです。

執筆者:九条竜也 恋愛アドバイザー、心理カウンセラー

友達に恋愛相談するメリットとデメリット

友達に恋愛相談する事のメリットとデメリットを知っておきましょう。

これを知っておくことで、
より効果的に相談出来たり、
失敗を防ぐことが出来たりします。

メリットを知れば、
その良さをより引き出す方法を考えられますし、

デメリットを知れば、
なるべくそれを避ける方法を考えられますよね。

ではまずメリットからです。

友達に恋愛相談するメリット

友達に恋愛相談するメリットは大きいです。

恐らくあなたが思ってもみないような
意外なメリットがあるんです。

それは何かと言うと、「思考の枠を超える」ということです。

あなたでは絶対に思いつかないような
解決法だったりヒントが出てくる可能性があります。

他人というのは、
自分とは全く違った価値観や考え方で生きています。

その価値観や考え方を使って
あなたの相談に対する解決法などを
見つけていくことになるわけです。

あなたとは全然違った方法を思い付くのは当然ですよね。

もちろん、ありきたりな事しか
出てこないこともあります。

それでも自分の中だけで考えるよりは、
はるかにバリエーションが増えます。

出てこなかったら、また別の友達に聞けば良いですしね。

友達に恋愛相談するデメリット

逆に相談するデメリットもあります。

あなたの相談内容が
他の人にも広まってしまう可能性です。

人に言わないでと念を押しても
ついつい言ってしまうのが人間です。

最初から他の人にも伝わってしまうと思った方が良いでしょう。

「誰にも言わないでね」

そう言って誰か一人に話すと、
その人も誰かに同じ事を言って話します。

それで結局たくさんの人に伝わってしまいます。

鶴の恩返しのように、
人は禁止されるとやりたくなるので
何も言わない方が実は広がりません。

ただ、他言される前提で
話す内容は考えておくべきですね。

次に、恋愛相談するときのコツをお話します。

恋愛相談するときのコツ

友達に恋愛相談するにもコツがあります。

友達相手だと気楽なので
何も考えずしてしまいそうになりますが
少なくとも以下の3つは準備しておきましょう。

  • 相談する友達を選ぶ
  • 相談内容を整理しておく
  • 相談の仕方を考えておく

これをしておくかどうかで
恋愛相談の質が全然違ってきます。

真剣に悩んでいるなら、必ずやっておきましょう。

相談する友達を選ぶ

まずは誰に相談するかを友達の中から選びます。

あなたを最も大切に想ってくれる
信頼出来る友達にしましょう。

そして出来れば、
恋愛経験豊富な異性がベストです。

この選択を失敗すると、相談の効果も低くなってしまいます。

また、先ほど
相談のデメリットでもお話しましたが
他言しなさそうな人の方が良いですね。

もし誰も相談する友達がいないなら、
カウンセラーに話すという手もあります。

ボランティアで聞いてくれる所があるので
そこで異性のカウンセラーを指名すれば大丈夫です。

カウンセラーには守秘義務があるので、他言される心配もありません。

相談内容を整理しておく

実際に相談する前に、内容を整理しておくべきです。

相談したはいいけど、

  • 「何を言っているのか分からなかった」
  • 「支離滅裂で意味が分からない」

なんてことになったら無駄になってしまいます。

また、出来る限り
あなたの伝えたい事が
そのまま伝わるように考えなくてはいけません。

同じ言葉でも受け取り方は人それぞれ。

相談していくうちに、
あなたと相手の認識が
どんどんズレていくことがよくあるんです。

恋愛相談するときは
事実だけをそのまま伝えるのがポイント。

どうしても自分の味方をして欲しくて
誘導するように話してしまいがちです。

相談内容自体は、感情を除外しましょう。

客観的な意見が役立ちます。

相談の仕方を考えておく

あなたの友達に、どうやって相談を持ち掛けるか?

その相談の仕方によっても、
効果や結果が変わってきます。

例えば、死にそうな顔しながら

「相談があるんだけど・・・」

なんて言っていきなり近付いたら、
ビビって関わりたくないと思われそうです。

相談するときは軽い感じにします。

自分の相談事を笑い話のようにすると良いですね。

ただし、真剣に考えて欲しいので
次のような言葉を一緒に伝えて下さい。

「あなたなら、
 真剣に考えてくれそうだし、
 信頼出来る人だと思ったから相談するね」

これで大抵はちゃんと考えてくれるはずです。

相談相手は異性がベストな理由

同性でも相談しないよりは断然良いのですが、異性がベストです。

その理由は、以下の2点。

  • 異性の方が詳しいから
  • 男女の心理がよく分かるから

「そんなことか・・・」

と思うかもしれませんが、
以下の詳しい説明を読んでみて下さい。

あなたも今後は異性に相談しようと思うはずです。

異性の事は異性の方が詳しい

当たり前だけど見落としがちなこと。

それが、異性の事は異性の方が詳しいということです。

女性なら女性として
何十年も生きてきたわけです。

人に聞いたり、ブログを読んだり
想像しているだけの男性と比べたら
知識に雲泥の差が出るのは必然です。

そもそも男女の感覚を同じに考えてはいけません。

「自分だったら・・・〇〇するよなぁ」

という考え方は、
恋愛ではほとんど通用しません。

もちろん、異性だけでなく
人それぞれ全然違う思考や感情などを持っています。

しかし、異性のことは異性の方が
あなたの100倍以上詳しいのは間違いありません。

それが相談相手に異性が良い理由の1つです。

男女の心理の違いがよく分かる

もう1つは、男女の心理の違いが分かることです。

あなたの意見と、異性の友達の意見。

それを話し合うことで、
男女の心理の違いが凄くよく分かってきます。

「え~!女ってそんな風に思うの?」

「男ってめんどくさいな!」

という感じで、
本当に驚くような事がたくさんあります。

それらを知ることが、恋愛には凄く役立ちます。

1つでも多く知っておくことが
資産とも呼べるものになっていき、
今後の恋愛でも活用できるものになるんです。

女性に合った対応と
男性に合った対応を使い分けること。

例えば、
男性には思考ベースで話し、
女性には感情ベースで話すなどです。

難しいですが、それが出来ると
恋愛だけでなく仕事などでも成功出来ます。

友達への恋愛相談まとめ

友達に恋愛相談するメリットは、自分と全く違う考え方を取り入れられる事です。

そして相談するときのコツとしては、
信頼出来て恋愛経験豊富な友達を選び
内容を整理して受け入れやすい相談の仕方を考えること。

相談相手として異性が良い理由は、
異性の事は異性の方が詳しいからと、
男女の違いを詳しく学べるからです。

もしも良い異性の友達がいなければ、
ボランティアカウンセラーを利用しましょう。

関連記事

  1. 恋愛がつまらない時に考えて欲しい5つのこと

    恋愛がつまらない・・・なんだか虚しくなってきたり、自分は変なんじ…

  2. 恋愛経験が無いけど女性と付き合いたい30代男性へ…

    恋愛経験が無い、もしくは少ない。そんなコンプレックスを持ちつつで…

  3. 初めての恋愛が怖い?男性が注意すべき6つのポイン…

    初めての恋愛は怖い!!私も初めてはテンパりまくって今思うと、とん…

  4. 職場恋愛が難しい5つの理由!バレる前と後を実体験…

    職場恋愛を体験した事がありますが、マジで難しいです。いつも好きな人の…

  5. 恋愛が長続きしないのはロマンスの時期が原因?

    恋愛が長続きしない人によくある原因。それは、ロマンスの時期が過ぎたら…

  6. 恋愛で傷つくのが怖い?男性に勇気を与える6つのメ…

    恋愛って怖いものですよね。屈強な男性でも、ビビってしまう事は多々…

  7. 恋愛は勇気で変わる!劇的な成功をつかむ3つの行動…

    恋愛を劇的に変えるのは勇気です。あなたの今までの人生を思い出してみて…

  8. アドバイスは女性にもらう?恋愛の悩みを異性に相談…

    まず、あなたは恋愛の悩みを誰かに相談しますか?もし相談しないのなら、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

プロフィール画像

恋愛アドバイザーの九条と申します。

某大手カウンセリングサービス会社の「心理カウンセラー養成講座」を卒業。


およそ13年に渡り、心理学を学び実践しています。


「失恋だらけの人生」「2度の離婚」そんなどん底状態から一転、39歳で過去最高の女性と結婚することに成功。


自身の経験と心理学から導き出した
「独自の恋愛成功法則」を世の男性たちに伝えています。


詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

お問い合わせは こちら からお気軽にどうぞ。

注目記事10選

最近のコメント

    PAGE TOP