追われる恋愛テクニック!女性が追いかけたくなる4つの要素

 

恋愛に関して「追うより追われる方が良い」なんて言われることもありますよね。

 

これは、主に女性の恋愛について言われますが、本当にそうなのでしょうか?また、男性の場合は?

 

その答えは、追う側と追われる側の両方に一度なってみることで分かります。両側の心理が実感として分かるからです。

 

「追われる側?なりたくても、なれねーんだよ」

 

もしそう思われたなら、是非この記事を最後まで読んでみてください。

 

今後は女性に追われる恋愛が出来、その心理を知ることで追いかけるときにも役立つはずです。

 

執筆者:九条竜也
恋愛アドバイザー、心理カウンセラー。14年の心理学の知識と経験をあなたにシェアします。実績(嫁)はプロフィール に掲載。

追われる側になる4つのテクニック

女性が追いかけたくなるような男とは、顔とスタイルが良くて、金持ちで優しい男です。

 

ですが、そんな当たり前の話をしても意味がありませんよね。

 

っということで、ここでは、それら以外の「追いかけたくなる要素」についてお話します。

 

すべての女性に当てはまるわけではありませんが、私が知り合ってきた多くの女性が、以下のような男性を追いかけたくなると話しています。

 

  1. 夢や目標を持っている
  2. 相手を手放し続けている
  3. 地に足がついている
  4. 自分を大切にしている

 

つまり、この4つを意図的にテクニックとして使っていくことで、追われる男性に近付くことが出来るわけです。

 

1つずつ説明していきますので、効率的に身に付けて下さいね。

 

そして、女性に好かれる言動についてはこちらも読んでみて下さい↓

夢や目標を持つ

こんなありきたりなことは書きたくないのですが、やはり夢や目標を持っている男性は魅力的なようです。

 

男性を支えたいと感じる女性は多く、夢や目標を嬉しそうに語る男性に対して、「私も何か手伝いたい」と感じるのです。

 

ですので、正確には、夢や目標を持つだけでなく、それを熱く語れるようにしておくべきです。

 

っと言っても、そんな大それた夢でなくて良いので安心して下さい。夢や目標、それ自体と言うよりも、それに向かって頑張っている姿に魅力を感じるということです。

 

女性ウケが良いのは、「将来、独立して開業する!」「今の会社の社長になる!」などですが、そんな難易度の高いものでなくても全然大丈夫です。

 

女性ウケだけを狙ってもバレますので、本当にやりたいこと、なりたいものを夢や目標にして下さいね。

相手を手放し続ける

相手を手放し続けるというのは、束縛しないとか、執着しないという意味です。

 

「君しかいないんだ!(執着)」

 

って感じで女性に近付くと、相手はそれなりに嬉しいかもしれませんが、安心して「キープ」にされかねません。

 

「君も素敵だけど、他にも素敵な女性はたくさんいるよね」

 

こんなことを直接言うわけではなく、あなたの雰囲気で女性に伝えるテクニックが必要です。デートをしたときなど、話している感覚で伝えるのです。

 

そうすると、女性としては、

 

「放っておくと他の女性に取られてしまうかも」

 

っという風に感じて、追いかけたくなるというわけです。

 

私も含め、皆さん最初は出来るのですが、どんどん好きになっていくにつれ束縛や執着が出てきます。

 

そこに注意して、ずっと手放し続けることが大切です。

地に足をつける

やはり自分の考えや意見をしっかり持っていないと、女性としては追いかけたくても追いかけようがありません。

 

他人の意見に左右されたり、昨日と今日で言ってることが全く違っていたりしたら、何を信じてついて行ったらいいのか分かりませんからね。

 

そこで、芯をしっかり持とうと思っても、いきなり全くブレない人間になるのは難しいですよね。地に足をつけるのは一朝一夕では出来ません。

 

そんなときは、とりあえず、恋愛観と仕事に関することだけで良いです。その2つだけ考えて決めてみましょう。

 

  • どんな恋愛がしたいのか?
  • どんな結婚がしたいのか?
  • 仕事は何をやりたいのか?
  • 将来どうしていきたいのか?

 

ぼんやりしたところから、徐々に詳細に絞っていくことで、あなたの考えや意見を作り上げて下さい。こちらも、女性ウケしそうな内容を考える必要はありません。

 

あなたがワクワクすること、本当にやりたいと思っていることにしましょう。

自分を大切にする

自分を大切にするとか、自分を愛するって聞くと、なんだかナルシストっぽく感じてしまいます。

 

でも、そうではなくて、地に足をつけることにも関連してくるのですが、自分の考えや意見をおろそかにしないということです。

 

「自分の意見なんてどうでもいい。あなたの意見を最優先させます!」

 

こう思うのは、自分を大切に出来ていません。まず、自分の意見を大切にし、それと同じくらい相手の意見も大切にする。

 

そういう姿勢が、大人らしい雰囲気や成熟した人の印象を与え、女性は追いかけたくなるということです。

 

決して、自分の意見を押し通すこととは違います。

 

自分を大切に出来ない人は、他人を大切にすることも出来ません。

実は追われるより追う方が良い?

冒頭でお話した、「追うより追われる方が良い」と似ている、次のようなテーマで議論されることも、よくあります。

 

「愛する方が幸せなのか、愛される方が幸せなのか」

 

愛する方=追う方、愛される方=追われる方と置き換えることが出来るのではないでしょうか。

 

これは、アンケートを取ったりすれば、答えがだいたい半々くらいに分かれそうなテーマです。

 

でも実は、これは明らかに「愛する方が幸せ」です。なぜなら、愛していない人に愛されても、幸せではないからです。

 

何度人を好きになっても、その恋が実らず悲しい思いばかりしているとき、私たちは愛される方が幸せだと思ってしまいがちです。

 

しかし、「愛する対象が存在する」ということ自体、幸せなことなのかもしれません。

 

例えば、失恋したときはすごくツライですが、これはなぜツライのか分かりますか?

失恋が辛い理由

失恋が辛い理由は、自分を愛してくれる人がいなくなるからではありません。

 

愛する対象が無くなるからツライのです。

 

あなたの愛情や情熱を注ぐ対象が急に無くなるというのは、夢中になっている趣味を取り上げられるようなものです。

 

ちょっと想像してみてください。

 

あなたが鉄道マニアだったとして、部屋中に模型やら写真やら動画やらを置いて、毎日それらを見ながらニヤニヤしているとします。それを、ある日突然全部捨てられて、

 

「今後一切、鉄道と関わってはいけません」

 

っと言われたとしたら、どれだけ辛いでしょうか?失恋は、これと同じことが起こっています。この「鉄道」の部分を「好きな人」に置き換えるのです。

 

逆に、自分は相手のことを、それほど好きではないけど、自分のことめっちゃ愛してくれる人と別れるときはどうでしょう?そこまで辛くはないですよね?

 

ちょっと寂しいし、もったいない感じはしますが、大好きな人に振られるよりは、はるかにマシな気がします。

 

この失恋の辛さを比べてみても、やはり愛する方が愛されるより幸せだと言えます。

 

自分から愛する方が幸せだという理由は、こちらでも詳しく解説しています↓↓

追われる恋愛テクニックまとめ

追われる恋愛テクニックに必要な要素は...

 

  1. 夢や目標を持つこと
  2. 相手を手放し続けること
  3. 地に足をつけること
  4. 自分を大切にすること

 

この4つでした。

 

女性と会う前に、これらのことを身に付けておきましょう。

 

そんなに難しく考える必要はありません。女性ウケを狙わなくとも、あなたの本当の気持ちで作り上げていけば良いのです。

 

そうして、一度追われる恋愛を体験し、追われる側の心理を詳しく知ってみて下さい。そうすることで、

 

「追われる側は、こういうとき、どう感じるのか?」

 

がよく分かり、追う側になったときに、非常に役立ちます。

 

あなたの恋愛が、うまくいくことを願っています。

あなたへの無料プレゼント

出会いアプリなどで気になった女性と、デートまで自然に進む方法をレポートにしました。

 

どんなプロフィールが良いのか?送るメッセージは?どのタイミングでデートに誘う?などを詳細に解説しています。

 

もちろん恋愛心理テクニックを利用していますので、アプリ以外で出会った女性にも使えます。

 

※予告なく変更・削除しますので、今すぐ下↓の緑色のボタンをクリックして、無料で受け取っておいて下さい。

お名前
メールアドレス

上記の「ここをクリックして受け取る」ボタンをクリックすると、私の恋愛心理テクニック公式無料メールマガジン『理想の恋人を手に入れる秘訣』に無料登録されます。登録・解除共に完全無料、いつでも簡単にメール内で解除できます。登録頂いた情報はプライバシー厳守を徹底し、本人から承諾を得ることなく第三者に提供することは御座いませんのでご安心ください。

おすすめの記事