恋愛に向いてない男性の5つの特徴と心理的な改善法

 

「おれって恋愛に向いてないわ」

 

これは私が、1回目の離婚のときにつぶやいたセリフ。

 

当時は恋愛に向いてない男性の特徴を並べ、いかに自分が合致しているかを友人に説明したりしていました。

 

私の理論は完璧だと思っていました。

 

しかしその後、心理学を勉強したり、周りの男性たちの恋愛を見て来て考えが変わったんです。

 

以前思っていた特徴とは全然違いました。

 

現状、恋愛に向いてない男性はたくさんいますが、それらは全然改善していけるものなんです。

 

簡単なものと難しいものがありますが、とりあえず一通り読んでみて下さい。

 

簡単に変化出来たらラッキーですからね。

 

執筆者:九条竜也
恋愛アドバイザー、心理カウンセラー。14年の心理学の知識と経験をあなたにシェアします。実績(嫁)はプロフィール に掲載。

恋愛に向いてない男性の特徴

心理学を学んだり、他の男性たちをたくさん見てきて気付きました。

 

上手くいく人と、反対にいつまで経っても上手く行かない人。

 

私も長年上手く行かない人でした。そんな男性たちの5つの特徴とは、

 

  1. 自分を満たす事しか考えていない
  2. 自分の感情に責任を持っていない
  3. 相手をコントロールしてしまう
  4. ネガティブな妄想で行動出来ない
  5. 高望みし過ぎる

 

これらです。

 

心理学的な内容を含みますので、分かりやすいように解説していきます。

自分を満たす事しか考えていない

自分を満たす事を考えるのは、普通は仕方ないんです。

 

人間ほとんどの人が自分優先ですし、自分の利益や快楽を求めるのは当然です。

 

しかしそれだけだと、女性には愛されません。

 

女性だけでなく、他人に好かれる人間にはなれないんです。

 

  • 「食事おごって振られたら損だ」
  • 「デートして楽しくなかったら嫌だな」
  • 「会話が弾まないと苦痛だから会えない」

 

このように考えているとき、自分を満たす事しか考えていません。

 

自分の損得ばかり考えて、あなたの事を全く考えない女性を愛したいと思いますか?そういうことです。

 

人間関係はギブアンドテイクで、お互いに与え、与えられる関係が良いですが、さらにあなたから最初にギブしていく必要があります。

 

これが出来ない男性は恋愛に向いてないです。

自分の感情に責任を持っていない

自分の感情に責任を持っていないのは、どちらかと言うと女性に多いのですが・・・

 

「傷付けられた」と他人を責める人って結構いますよね?

 

でも実際は、自分以外に自分を傷付ける事なんて出来ません。

 

誰かの言動で気分が悪くなったり傷付いたとき、ちょっと考えてみて欲しいんです。

 

「なぜおれはこう感じるんだろう?」と。

 

その原因は必ず自分にあるはずです。

 

自分で自分を責めていたり、罪悪感があるから腹が立ったり傷付くんです。

 

「デブ」は悪口ですが、誰に言っても傷付くでしょうか?ガリガリで太りたい人に言っても傷付きませんよね?

 

同じ言葉でも傷付く人と傷付かない人がいるのは、言葉に問題があるとは言えません。傷付いた人に原因があるわけです。

 

これが理解出来ていないと、自分の嫌な感情をすべて女性のせいにしてしまい、恋愛が上手く行かず、向いてないと感じます。

相手をコントロールしてしまう

コントロールというのは心理学用語です。

 

だいたい意味は分かると思いますが、支配するということです。つまり、相手を自分の思い通りにしようとすること。

 

女性のありのままを受け入れようとせず、自分好みに変えようとします。

 

自分の考え方や価値観が正しく、相手が間違っているので、修正すべきだと感じます。

 

こういう状態では恋愛には向いてないです。必ずいつか破たんしてしまいます。

 

しかし、これは私も含め、ついつい皆やってしまう間違いです。

ネガティブな妄想で行動出来ない

失敗ばかりシミュレーションして行動出来ない男性も向いてないです。

 

なぜなら、何も始まらないからです。

 

ビジネスでもそうですが、経験に勝る知識なんてありません。

 

毎日長時間勉強する人よりも、すぐ行動して失敗しまくる人の方が、成長も成功へ向かうスピードも断然速いです。

 

特に恋愛なんて、どうなるか全く予想が付きません。一瞬の気分の変化によって、どんな風にも変わるものです。

 

結婚する人は「なんとなく」することが多く、運命の出会いと呼べるようなものは、あっさり訪れるもの。

 

しかし、それは、そこに至るまでの様々な行動が関係している場合も多いです。

 

少なくとも、何の行動もせずボーーっとしてただけで恋愛が始まる事はありません。

高望みし過ぎる

高望みしてしまうのもよくある間違いです。

 

誤解しないで欲しいのですが、高望みするなというのは、妥協しろという意味ではないです。

 

「おれは高望みしている」

 

という感覚が問題なんです。

 

つまり、高望みしていると感じているということは、自己価値が低いということなんです。

 

自己価値が低い男性は恋愛に向いてないですね。

 

価値の低い自分を大好きな女性に与える事になるので、到底うまくいくとは思えない行為です。

 

というわけで、ここまで挙げた5つの特徴について、今から改善法を考えていきましょう。

恋愛に向いてない男性の改善法

単純に、挙げた5つの問題点を改善する方法を考えます。

 

ほとんどが心理的な事なので、簡単そうに感じることでしょう。しかし、中には激しい抵抗を感じるものもあるかもしれません。

 

抵抗が強いものほど、解消出来ると変化が大きいですが、まずはカンタンなものからでも構いません。

 

今から説明していきますので、これからコレを意識して恋愛してみて下さい。

女性の気持ちを満たす事を考える

「自分が自分を満たす事を考えないと、誰が考えてくれるんだよ」

 

そう感じるかもしれませんが、実は他人を満たす事だけ考えていた方が、結果として自分が満たされるのも早くなるんです。

 

その理由は意外と単純です。

 

自分に何かしてくれた人、自分を良い気分にさせてくれた人には、自分も何かしてあげたいと思うのが人間だからです。

 

  • 「女性を喜ばせるにはどうしたら良いだろう?」
  • 「女性を幸せにするにはどうしたら良いだろう?」

 

今好きな人がいないなら、これをじっくり考えてみて下さい。

 

もし好きな女性がいるなら、その女性について考えます。

 

その女性の為だけにあなたに出来る事は何か?

 

愛される為にするのではなく、自分の利益は度外視でしてあげること。

 

これをいつも意識していれば、たとえその女性と上手くいかなくとも、別の素敵な女性があなたを放っておきません。

自分の感情に責任を持つ

「なんでおれはこう感じるんだろう?」

 

これを考えるクセを付けていきましょう。

 

傷付いた瞬間にこれをやるのは、恐らく忘れているし、憶えていても抵抗が大きいので、今のうちに練習しておくことが大切です。

 

過去に嫌な気分になったことを思い出して下さい。あなたが傷付いた経験を思い出して下さい。

 

その出来事に対して、なぜあなたはそう感じたのか?よく考えてみましょう。

 

大抵は、その出来事よりも以前の何か別の出来事が引き金になっているはずです。

 

あなたはなぜ傷付いてしまったのでしょう?

 

自分の感情に責任を持って、自分で処理出来るようになっていきましょう。

女性をありのままに受け入れる

他人を変えるのはほとんど無理です。

 

どうしても相手を受け入れられないときは、自分が変わった方が何十倍も早くて楽です。

 

気に入らない部分が気にならない自分に変わること。

 

相手の何がどう感じて嫌なのか?
なぜそう感じるのか?

 

深く考えてみて下さい。

 

そして、その女性のそんな嫌な部分を、

 

「しゃあないなぁ。おれが愛してあげようじゃないか」

 

そう思ってみて下さい。

 

他人の嫌な部分まで愛せるような、そんな素晴らしい自分に成長することを決めて下さい。

ワクワクして今を生きる

起こるどうかも分からない未来を恐れるのはやめましょう。

 

もしくは、どうせ未来を恐れるなら、何もしなかった未来を恐れるべきです。

 

この動画を見てみて下さい。

 

 

「今を生きる」ってこういうことだと私は思います。

 

明日後悔しないように、今、周りの人を愛しましょう。

 

そして、ネガティブな未来を妄想しないように、上手く行く理由を書き出してみるのもオススメです。

 

あなたの大好きな女性との恋愛に関して、上手く行くという前提で、なぜ上手く行くのか?その理由を考えて書き出していくのです。

 

ワクワクしてきませんか?

自信を付けてレベルアップする

恋人に関して高望みするのは、自分に自信が無いからです。

 

自分は素晴らしい人間だから、恋人もそれにふさわしい素敵な女性であるべきと考え、一見すると自信があるときの心理ではないか?と思いがちです。

 

しかし、自分に自信がある場合は、相手の女性が素晴らしくとも「高望み」とはなりません。女性がとても素敵でも、自分も素敵なんだから対等と感じます。

 

まずは自分と釣り合う女性を恋愛対象として、どうしてもその相手が気に入らないなら、自分自身のレベルアップが必要です。

 

外見や内面を磨くこともそうですが、自己概念を変えることも必要かもしれません。

 

自己概念を変えるには、自分に自信を付けることです。

 

自信を付ける方法は以下の記事で詳しく解説しています↓

恋愛に向いてない男性まとめ

恋愛に向いてない男性の特徴を5つ挙げました。

 

  1. 自分の損得しか考えていない
  2. 自分の感情を相手のせいにする
  3. 相手を支配しようとする
  4. 未来を恐れ行動出来ない
  5. 恋人候補を高望みする

 

私がそうだったので、自分で言いつつ耳が痛い話です。しかしこれらを解消するヒントも書きました。

 

すべてを完璧にこなす必要はありません。

 

最も大事なことは、今ここを離れた瞬間に忘れないで、普段から意識しておくことだったりします。

 

その日々の積み重ねがいつか大きな変化になるでしょう。

超高確率で気に入った女性をゲットできる恋愛方法

 

「このまま一生一人かも・・・」そんな不安を解消して、これからの人生を大好きな女性と一緒に過ごしませんか?

 

まだほとんどの男性が知らない、新しい恋愛方法を使って、コッソリあなただけ素敵な彼女をゲットして下さい。

 

  • カッコイイ外見
  • 言葉巧みな話術
  • 面白く楽しい会話
  • 女性心理の知識
  • 人並以上の経済力

 

これらは必要ありません。

 

今のままのあなたでスタートして6ヶ月後には、91.7%の確率で街を歩くラブラブなカップルたちの仲間入りです。

 

おすすめの記事