menu

(update:

名前を呼ぶ心理的効果は?恋愛で1番ハートに響く呼ばれ方

名前を呼ぶ心理的効果は、恋愛では無視出来ないレベルとなっています。

あなたも名前で呼ばれると嬉しくないですか?

苗字を呼び捨てにされると、なんかムカつくのに
名前を呼び捨てにされても悪くない感じ。

もちろん呼び方や相手との関係性にもよりますが・・・

この記事では、
名前を呼ぶことで相手に与える心理的効果と
やたらと名前を呼ぶ人の心理を解説していきます。

今からここで効果的な使い方を覚えて、
あなたの恋愛に役立てて下さい。

ブログ管理人恋愛アドバイザーの九条竜也です。
13年以上実践している心理学と恋愛経験を活かした成功法則を伝えています。
 

恋愛で名前を呼ぶ心理的効果

名前を呼ぶことで、相手に与える心理的効果は高いです。

恋愛では、女性をぜひ名前で呼びましょう。

苗字にさん付けは最悪で、
そんな呼び方ではなかなか心理的距離は縮まりません。

ニックネームはまぁまぁですが、やはり名前がベストですね。

その理由をお話します。

名前を呼ぶのが恋愛で1番効果的な理由

名前を呼ぶとなぜ良いのか?

それは、最もハートに響く呼び方だからです。

今、意味分からんとイラっとしたあなたに
ちょっと想像してみて欲しいのですが・・・

1000人の人が集まっているところに向かって

「皆さん、聞いて下さい!」

と言っても個人個人の心にはあまり響きませんよね?
では、次のように呼び掛けたらどうでしょう?

「眼鏡をかけた男性の方、聞いて下さい!」

特徴が一致していれば、「皆さん」よりも注意が向きますよね?

「眼鏡をかけた茶髪で35歳くらいの男性の方!」

さらに心に届くようになってきました。
もうお分かりですよね?

「竜也!」

名前で呼ぶのが最も個人を特定出来る。
つまり、1番ハートに響く呼び方なんです。

名前を呼ぶことで、
あなたの話を聞いてもらいやすくなりますし
話の内容にも注意が向きやすくなります。

これを使って、
付き合う前の女性との心理的距離を縮めましょう。

会話で距離を縮める方法は、以下でも詳しく解説しています↓

付き合う前に女性の名前を呼ぶ効果

出会ったばかりなど、まだお付き合いする前でも、名前を呼ぶことで心の距離が縮まります。

名前で呼ばないと、よそよそしいですからね。

さりげなく自然に使う必要はありますが
何度も名前を呼んでいると、親近感がわいてきます。

女性と心理的距離を縮めるのは難しいものですが
それが名前を呼ぶだけで、ある程度出来てしまうんです。

使わない手はありませんよね。

そして、女性と恋人同士になれたとしても
引き続き名前で呼ぶ方が良いでしょう。

以下がその理由です。

恋人同士でも名前を呼ぶべき理由

恋人同士になってからは、名前で呼び合うカップルも多いです。

しかし、付き合う前からの流れで
ニックネームで呼び合う場合もありますよね。

また、一番良くない呼び方で、

  • 「ねぇねぇ」
  • 「あんた」
  • 「キミ」
  • 「貴様」

などと呼んで、名前を言わないパターンもあります。

名前を呼ぶのが恥ずかしかったり、
色々と抵抗を感じるかもしれませんが
すぐ慣れるので是非名前で呼ぶようにして下さい。

なぜなら、大切に扱おうとする心理が高まるからです。

上記に挙げたような呼び方と名前で呼ぶ場合では、
どちらが相手を大切にしていると感じますか?

違いは明らかですよね。

意識して名前を呼ぶようにすることで
相手を大切にしようという心理が高まり
呼ばれる方も大切にされていると感じやすくなるのです。

そしてそのまま結婚まで進み、夫婦になったとき。

今までとは違った注意点があります。

夫婦になっても名前を呼ぶ方が良い

もちろん、夫婦になってからも名前を呼ぶ方が良いです。

夫婦になると、付き合う前や結婚前よりも
名前で呼び合うことが多くなりますが、
注意しなくてはいけないのが子供が産まれた後です。

「パパ」「ママ」
「お父さん」「お母さん」

と呼び合う夫婦が非常に多いですよね。

子供がそう呼ぶのは問題ないのですが、
夫婦の間では名前を呼ぶようにすべきです。

その理由は、セックスレスなどになりやすいからです。

子供にとってのお父さん、お母さんのはずなのに、
自分にとってのお父さん、お母さんを投影してしまうんです。

つまり、奥さんがあなたのお母さんに感じられてきます。

あなたがそうでなくとも、
奥さんはあなたをお父さんのように感じるかもしれません。

自分の親と性的な関係なんて考えたくもないですよね?

だからレスになりやすくなるんです。

いつまでも恋人同士でいられるように
お互い名前で呼び合うようにしましょう。

さて次は、より効果的に名前を呼ぶ方法について解説します。

恋愛で効果的に名前を呼ぶ方法

名前を呼ぶ方が良いと言っても、上手にしないといけません。

先程も言いましたが、
エラそうに感じさせたりする場合がありますからね。

そこで、恋愛で効果的に名前を呼ぶために
相手の女性との関係別に呼び方を解説していきます。

まずはお付き合いする前の段階からですね。

恋人になる前の呼び方

お付き合いする前は、呼び捨てはいけません。

また、初めて相手を呼ぶときに
名前で呼んでおかないと、後で変えるのは難しくなります。

仲良くなってから
意識的に名前で呼ぶように変えるという恋愛テクニックもありますが・・・

タイミングが難しいですし、
使う前に関係が終わったりするので
最初から名前で呼んでおいた方が無難ですね。

呼び方としては、

  • 〇〇さん
  • 〇〇ちゃん(年下なら)

が良いでしょう。

そして、恋愛心理テクニックとしてはここからが大切です。

名前を呼ぶ必要が無いときでも、敢えて適度に名前を入れていくこと。

例えば、LINEでも会ったときでも、

「こんにちは!」ではなく、
「〇〇さんこんにちは!」という具合に名前を入れて行きます。

過剰にならない程度にこうやって使ってみて下さい。

じわじわと効いてきますので。

恋人の名前の呼び方

次に恋人になってからの名前の呼び方ですが、

  • 〇〇ちゃん
  • 〇〇(呼び捨て)

が良いですね。

お付き合いしている段階では、
呼び捨てされても嫌な気分になる女性は少ないはずです。

むしろ男らしさを感じる女性が多いです。

この呼び方を効果的に使うには、
普段はちゃん付けで丁寧に呼んでいて
時々呼び捨てで呼ぶようにすることです。

何か特別なときだけなどですね。

例えばプロポーズするときとか
大事な話をするときだけ呼び捨てにするとグッと来やすいです。

夫婦の間での名前の呼び方

夫婦になってからは、名前を呼び捨てにするのが基本です。

他人同士が一緒にいるという感覚を無くし
家族であるという意識を強くしていく必要があるからです。

名前を呼び捨てで呼ぶ以外の呼び方を
色々想像してみて下さい。

  • 苗字(旧姓)
  • 〇〇ちゃん
  • ニックネーム

どれも他人行儀に感じませんか?

夫婦又は夫婦と子供みんなで
一つの家族だという意識を強化して行かないと
絆が弱く、大きな問題が起きた時に崩れてしまいます。

実家の方の家族から自立させて行きましょう。

他人を名前で呼ぶ人の心理

最後に、他人のことを名前で呼ぶ人の心理についてお話します。

たまにいますよね。

どんな相手にも、
たとえ初対面でも名前で呼んでくる人。

そんな人は、どんな心理でそうしているのでしょうか?

主に以下の2つの心理が考えられます。

  • 親しみを感じている
  • 恋愛テクニックを使っている

詳細を説明します。

親しみを感じている

あなたに対して親近感を持っているパターンです。

外見が誰かに似ているのか
同じ名前の知り合いでもいるのか
もしくは「人類皆兄弟」みたいな性格なのか。

何か分かりませんが、あなたに親しみを感じているんです。

また、自分に親しみを感じて欲しくて
意識して名前で呼んでいることもあります。

教師がちょっと難しい生徒に対して
名前で呼ぶことで心を開かせようとしたりしますよね。

こちらはちょっとした心理テクニックになります。

名前で呼ぶ恋愛テクニック

名前を呼ぶ相手が異性の場合は、恋愛テクニックの可能性があります。

心の距離を縮めたくてやっているわけですね。

上手く行くこともありますが、
馴れ馴れしいとか軽い男と思われる事が多いです。

女性にそう思われてしまう原因は、
とにかく名前で呼べばいいと思って
タイミングや呼び方などを考えていないからです。

恋愛テクニックとして使う場合は、
先ほど説明したように女性との関係性によって使い分けて下さい。

会話や行動でさりげないアプローチをするテクニックは、下記でも詳しくお伝えしています↓

恋愛で名前を呼ぶ心理的効果まとめ

女性の名前を呼ぶことで、大切にする気持ちが高まる心理的効果があります。

呼ばれた方も大切にされてる感が高まります。

付き合う前は、女性との心理的距離を縮め、
恋人になってからは大事にしてる感を高め、
夫婦になってからはセックスレスを防ぎます。

名前の呼び方としては、

  • 付き合う前:〇〇さん、〇〇ちゃん
  • 恋人同士:〇〇ちゃん、〇〇(呼び捨て)
  • 結婚後:〇〇(呼び捨て)

このように使い分けるのが良いです。

あなたの恋愛に上手く取り入れてみて下さい。

関連記事

  1. 恋愛で依存的になってしまう4つの心理とその解決法

    恋愛で依存的になってしまう4つの心理とその解決法…

    「依存的な恋愛」これは女性に多いのですが、男性でも依存的になって…

  2. リードされたい心理!女心を知って恋愛に発展させる方法

    リードされたい心理!女心を知って恋愛に発展させる…

    女性の中にはかなり男っぽい人もいますよね。「あたしについてこい!」…

  3. 心理学の投影という意味を知り日常生活で役立てる方法

    心理学の投影という意味を知り日常生活で役立てる方…

    投影とは、私が学んでいる心理学の基本的な考え方です。「あらゆることが…

  4. メールやLINEの恋愛心理!返信がもらえる7つの秘訣

    メールやLINEの恋愛心理!返信がもらえる7つの…

    「なぜあの内容で返信が無いんだろう・・・」あなたにも恋愛でそんな経験…

  5. 好きな女性はどのタイプ?恋愛心理を刺激する3つの型を見極める方法

    好きな女性はどのタイプ?恋愛心理を刺激する3つの…

    「好きな人に振り向いてもらいたい!」これは誰もが思うことですよね。…

  6. 彼女欲しいけどめんどくさい2つの心理!あなたはどっち?

    彼女欲しいけどめんどくさい2つの心理!あなたはど…

    彼女欲しいけどめんどくさいという心理...欲しいけど欲しくないみたい…

  7. 心理学を応用!恋愛で言葉にパワーを持たせる3つの秘策

    心理学を応用!恋愛で言葉にパワーを持たせる3つの…

    「大した内容では無いはずなのに、 あの人の言葉は、やけに相手に響いている…

  8. 恋愛のメリットとデメリット!男性に1番効果があるのは感情面

    恋愛のメリットとデメリット!男性に1番効果がある…

    恋愛がめんどくさいという男女が増えています。そんな人たちの中には、…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

プロフィール画像

恋愛アドバイザーの九条と申します。

某大手カウンセリングサービス会社の「心理カウンセラー養成講座」を卒業。


およそ13年に渡り、心理学を学び実践しています。


「失恋だらけの人生」「2度の離婚」そんなどん底状態から一転、39歳で過去最高の女性と結婚することに成功。


自身の経験と心理学から導き出した
「独自の恋愛成功法則」を世の男性たちに伝えています。


詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

お問い合わせは こちら からお気軽にどうぞ。

ピックアップ記事

  1. 一人暮らしが出会いを引き寄せる?恋愛に効果アリな4つの理由
  2. 心理学の投影という意味を知り日常生活で役立てる方法
  3. 恋愛でライバルに勝つ方法!牽制は必要?真の男の戦い方とは
  4. 男性がどうしても解決したい恋愛の悩み4パターン
  5. 好きな女性はどのタイプ?恋愛心理を刺激する3つの型を見極める方法
  6. 心理学を応用!恋愛で言葉にパワーを持たせる3つの秘策
  7. 恋愛なんて幻想?結婚後に感じるモヤモヤの正体
  8. やり方間違ってる?相手を褒める恋愛テクニック
  9. 草食系男子が有利!女性との関係を恋愛に持ち込むテクニック
  10. 自信が無くても大丈夫!恋愛経験をサクサク積む3つの手順

ピックアップ記事2

  1. 一人暮らしが出会いを引き寄せる?恋愛に効果アリな4つの理由
  2. 心理学の投影という意味を知り日常生活で役立てる方法
  3. 恋愛でライバルに勝つ方法!牽制は必要?真の男の戦い方とは
  4. 男性がどうしても解決したい恋愛の悩み4パターン
  5. 好きな女性はどのタイプ?恋愛心理を刺激する3つの型を見極める方法
  6. 心理学を応用!恋愛で言葉にパワーを持たせる3つの秘策
  7. 恋愛なんて幻想?結婚後に感じるモヤモヤの正体
  8. やり方間違ってる?相手を褒める恋愛テクニック
  9. 草食系男子が有利!女性との関係を恋愛に持ち込むテクニック
  10. 自信が無くても大丈夫!恋愛経験をサクサク積む3つの手順

最近のコメント

    PAGE TOP