恋愛で必須の会話!感情のコミュニケーションが大切な3つの理由

 

恋愛が上手くいかない・・・

なぜかいつもいい人どまり・・・

 

これは、まさに過去の私なのですが、なぜそうなるのか分かっていませんでした。

 

好きな人とあと一歩のところまで進んでも、理由もよく分からないまま振られてしまいます。

 

私はその原因が「男らしさが足りないから」だと思い、男性性アップの為に色々頑張っていました。

 

しかし、女性の反応にあまり変化は無し・・・

 

その後、心理学の学びを深め、さらに女友達からの助言もあり、私はあることに気が付きました。

 

それは、女性との会話で「感情のコミュニケーション」が足りなかったことです。

 

この記事では、感情のコミュニケーションとは何か?ということと、なぜそれが大切なのか?その3つの理由も解説していきます。

 

ぜひあなたもこの会話を身に着け、女性に愛される魅力的な男になって下さいね。

 

執筆者:九条竜也
恋愛アドバイザー、心理カウンセラー。14年の心理学の知識と経験をあなたにシェアします。実績(嫁)はプロフィール に掲載。

感情のコミュニケーションが大切な3つの理由

男性で感情のコミュニケーションが出来る人は少ないです。

 

感情のコミュニケーションとは、自分の感情を相手に伝える会話のこと。この会話が大切である理由は、

 

  1. 女性がつながりを感じるため
  2. 女性の会話に合わせてあげるため
  3. これが出来る人はモテるから

 

この3つです。あなたが簡単にマスター出来るよう、1つずつ詳しく説明させて頂きます。

 

また、言葉にパワーを持たせる方法も併せてお読み下さい。

女性がつながりを感じるため

私が女友達から言われたことは、

 

「九条さんは何考えてるか分からない。だから何してあげたら良いのかも分からない。それでは女性は離れていくよ」

 

っと言うことです。

 

感情のコミュニケーションが無いので、私が何を感じているのか女性は分からない。だから、どうしてあげたら私が喜ぶのか、嬉しいのか、役に立てるのかが分からない。

 

そうすると、元々無価値感が強い女性は、

 

「私なんて居ても意味ない」

 

と感じて去っていくということです。

絆を作るコミュニケーション

女性は男性と比べて、自分に価値を感じない「無価値感」という感情を感じやすいです。

 

その嫌な感情は、誰かに頼られたり、役に立ったりすることで癒されます。

 

しかし昔の私のように、感情のコミュニケーションが全く無いと、役に立ちたくても、どうしていいか分からないのです。

 

そうすると、女性の感覚ではどうなるかと言うと・・・

 

  • 「愛させてもらえない」
  • 「つながりが感じられない」
  • 「好きだと言われても愛が感じられない」
  • 「なんだか寂しいし虚しい」

 

こんなふうに感じられてしまうんです。

 

ですので、あなたが今何を感じているのか?その感情を相手に伝えることが大切なのです。

 

そうすることで女性は「こうすると嬉しいのね」「これは嫌なのね」と分かり、あなたのことが段々詳しく理解出来てきます。

 

同時に女性も自分の感情を伝えてきて、お互いが相手のことを詳しく知り、つながりが出来てくるんです。つながりと言うのは、「絆」とも言えますね。

 

女性と絆を作るためにも、感情のコミュニケーションは大切だということです。

女性の会話に合わせるため

また、女性と同じ土俵で会話するためにも、感情のコミュニケーションが必要になってきます。

 

男性の会話と女性の会話では、大抵の場合、何も考えないでいると、なかなか噛み合うことはありません。

 

男性は事実・結果・意味など理論的な会話をしますが、女性は「何を感じたか?」など感情の会話が多いです。

 

そうすると、例えば女性がこう話したとします。

 

「・・・っというわけで、いつも〇〇さんは、嫌な仕事ばかり私に押し付けてくるのよね」

 

これに対して、あなたはどう答えますか?

 

  • A「それは、ハッキリやめてくれと言うべきだよ」
  • B「上司に言って、注意してもらったらどうかな?」
  • C「そんな会社は辞めた方がいいんじゃない?」

 

答えは、すべて間違いです。女性は、ほとんどの場合、解決策なんて求めていません。

 

それよりも感情のコミュニケーションがしたいので、共感したり慰めて欲しいのです。

 

例えば、こんな感じです。

 

「え~!それは大変だね・・・ただでさえキツイ仕事なのに辛いよね。今までよく耐えてきたね?すごいね」

 

もしくは、

 

「その〇〇さんって人、なんでそんなことするの!めっちゃ腹立つ!自分でやれよ!ね~?」

 

男性からすると無意味な会話に感じますが、女性はこういう会話を望んでいることが多いのです。

 

ですので女性と会話するときは、「自分だったら、その時どう感じるだろう?」など、感情にフォーカスして会話することが大切になってきます。

モテるから

感情のコミュニケーションが自然に出来るとモテます。

 

なぜなら、ほとんどの男性が出来ないからです。

 

ちょっと女っぽい男性で、いつもたくさんの女性の輪に入って、仲良く会話している男性を見たことないですか?

 

そういう男性は、感情のコミュニケーションが出来るんです。これが出来ると分かりやすい人になるので、安心感があって一緒に居て楽なんです。

 

女性にとっては、会話していても、まるで女同士で会話しているかのようで、馴染みやすく疲れないというわけです。

 

ただし、真にモテるためには「男らしさ」も見せていかないとダメです。完全に「女」として扱われてしまっては、恋愛関係にはなりませんからね。

 

感情のコミュニケーションで安心感を与え、女性といくらでも会話出来る関係を構築しつつ、時折男らしさを見せて恋愛に発展させるというイメージですね。

 

ぜひ使ってみて下さい。

まとめ&おわりに

感情のコミュニケーションが大切な、3つの理由についてお話しました。

 

1つ目は、女性がつながりを感じて、あなたとの絆を作れるようにする為です。

 

2つ目は、男性と女性の会話は普通全く違うので、女性の会話に合わせてあげる為です。

 

そして最後3つ目は、モテる為です。

 

感情のコミュニケーションは、恋人が出来た後でも、ずっと役に立つスキルです。今のうちにしっかりと身に着けておいて下さいね。

 

あなたが大好きな女性と、会話で絆を結べるよう祈っています。

あなたへの無料プレゼント

出会いアプリなどで気になった女性と、デートまで自然に進む方法をレポートにしました。

 

どんなプロフィールが良いのか?送るメッセージは?どのタイミングでデートに誘う?などを詳細に解説しています。

 

もちろん恋愛心理テクニックを利用していますので、アプリ以外で出会った女性にも使えます。

 

※予告なく変更・削除しますので、今すぐ下↓の緑色のボタンをクリックして、無料で受け取っておいて下さい。

お名前
メールアドレス

上記の「ここをクリックして受け取る」ボタンをクリックすると、私の恋愛心理テクニック公式無料メールマガジン『理想の恋人を手に入れる秘訣』に無料登録されます。登録・解除共に完全無料、いつでも簡単にメール内で解除できます。登録頂いた情報はプライバシー厳守を徹底し、本人から承諾を得ることなく第三者に提供することは御座いませんのでご安心ください。

おすすめの記事