深層心理の影響?恋愛が上手く行かない2つの理由

深層心理の影響で恋愛が上手く行かないことがあります。

あなたは恋愛に対して、
どのようなイメージを持っていますか?

それを良いイメージにしておくことは大切です。

しかし、それだけでは上手くいきません。

私たちが普段意識出来ない、
深層心理が描くイメージの方が影響は大きいからです。

では、いったい何がどう影響して、
恋愛が上手くいかなくなるのか?

今からここで詳しく解説していきます。

これを知ることで、
自分の深層心理に気付き、
驚くほど簡単に幸せな恋愛が出来るようになった人もいます。

私は、あなたにもそうなって欲しいと思っています。

執筆者:九条竜也 恋愛アドバイザー、心理カウンセラー

深層心理が恋愛に与える影響

先ほど、深層心理が恋愛に与える影響が強いと言いました。

ウィキペディアにも下記のように記載があります。

深層心理学の基本的な理論構想は、人間の心(魂)には意識の下層において、更に深い層が存在し、無意識的なプロセスがこれらの層にあって進行しており、日常生活の心理に対し大きな影響を及ぼしていると云うものである。
深層心理学」(2017年3月19日 (日) 13:37 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

なぜ大きな影響を与えているかと言うと、
顕在意識と無意識の割合を考えると分かります。

私たちが意識出来る心の領域(顕在意識)と、
意識出来ない深層心理の領域(無意識)の割合は、
どれくらいか知っていますか?

意識出来る領域:意識出来ない領域
   3   :   97

これくらいの割合です。

「氷山の一角」という言葉でよく例えられますが、
意識出来ている心理というのは、ごくわずかなんです。

意識と無意識の割合

他の部分との関係性を含めた心の仕組みを説明する際には、氷山の比喩がよく用いられる
無意識」(2019年6月29日 (土) 13:11 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』

意識して変化させられる心理は、
多めに見積もっても3%くらい。

恋愛が上手く行くように意識して色々頑張っても、
97%も占めている深層心理が障害となっていては、
なかなか上手く行かないのも頷けるのではないでしょうか?

目次

深層心理(無意識)がやっていること

無意識の具体例をもとに、深層心理が恋愛に与える影響を説明します。

例えば、あなたが歩いているとき。

右足の膝を45度曲げ、
体重を少し前に掛けながら
右足が地面に着く頃に左足を上げはじめ・・・

なんて事を考えながら歩いていますか?

体が勝手に歩くわけではなく、
あなた(の脳)が命令しているはずですよね?

でも、意識していないわけです。

つまり、無意識にやっていること。

そう考えると、
あなたが生きている中で
意識してやっている事と無意識にやっている事...

ご飯を食べる、水を飲む、車を運転する、スポーツをするなど、
細かい動きを思い出してみて下さい。

無意識にやっている事の多さが分かるはずです。

このような無意識下=深層心理で、
もしも恋愛に対してネガティブなイメージが作られていたら...

あなたの行動は恋愛が上手く行かない方向へ向かってしまいます。

この点について、これから詳しくお話します。

恋愛が上手く行かない2つの理由

恋愛が上手く行かないときの心理的障害。

あなたの深層心理が、
以下の2つの理由で障害となっています。

  1. 上手く行かないことを信じている
  2. 恋愛をしたくないと感じている

これだけでは「はぁ?」ってなりますよね。

この2つについて、
詳しく説明していきます。

「そんなバカなことを・・・」

そう思うようなことを
私たちの深層心理はやっています。

では、どのように影響してくるのかを見て行きましょう。

上手く行かないことを信じている

  • 「どうせ愛されるはずがない」
  • 「告白しても失敗するに決まってる」
  • 「またきっと浮気されるだろうな」

このようなことを、
深層心理で信じているような気はしませんか?

もし、少しでもそう感じるなら要注意です。

いくら意識で

「次はきっと上手く行くさ!」

と強く思い込もうとしても、
深層心理が失敗しやすくするんです。

例えば「どうせ愛されるはずがない」と思っていると...

女性を、

「自分を傷付ける人」
「愛してくれない人」

として扱っていることになります。
そうすると女性側としては、

「男性を傷付ける人」
「男性を愛さない人」

として、あなたに見られているわけです。

当然、良い気分ではないですし、
そんなふうに自分を見る人を愛したいとは思いません。

つまり、あなたは愛されないことになるわけです。

また、例えば「告白しても失敗する」と思っていると、
いざ本当に告白の瞬間が訪れたときに振られる恐れが強くなりますよね?

そうすると、
振られたときの傷が浅くなるように、
無難な告白にしてしまったり、上手く気持ちを伝えられなかったりします。

そして結局、深層心理で信じていた通り、
「失敗に終わる」という事態になりやすいのです。

どれも100%それが全ての原因とは言い切れません。

しかし、上手く行かない方向へと
向かいやすくなることは間違いありません。

恋愛をしたくないと感じている

  • 今まで何度も何度も失恋してきた
  • 過去の失恋で物凄く深く傷付いた
  • 誰かに罪悪感を感じている

などなど、何らかの理由で、
深層心理が恋愛をしたくないと感じていると、
恋愛が上手く行かないという現実を作り出すことがあります。

人間の防衛本能のようなもので、
あまりに傷付き過ぎると、恋愛出来なくなります。

傷付いた直後なら、意識的にも分かりやすいですよね。

  • 「もう恋愛なんてしない方が楽だ・・・」
  • 「こんな思いは二度と耐えられない」

そんなふうに感じることもあります。

しかし、長い月日が流れ・・・

意識ではもう大丈夫だと思っていても、
深層心理が「まだダメだ!」と感じている場合があるから厄介なのです。

恋愛をしたくない様々な理由

例えばこんなパターンもあります。

過去に恋人を事故で亡くした男性がいました。

その事故は男性がいないときに起こった出来事で、
男性は何も悪くありませんでした。

でもなんとなく、
他の人と付き合っちゃダメなような、
亡くなった彼女を裏切るような気持ちになってしまうようでした。

それからもう10年以上が経過し、
恋人を作ろうとするのですが、なかなか上手く行きません。

その男性は、
意識ではもうほとんど事故のことは忘れていますが、
深層心理では、まだ彼女に罪悪感を感じていたわけです。

あなたは、本当に心の底から、恋愛がしたいですか?

一度、自分の気持ちを深く感じてみて下さい。

深層心理を変える方法

深層心理は意識出来ない心の領域です。

「意識出来ないのに、それをどうやって変えるの?」
って思いますよね。

色々方法はありますが、ここでは、
一人で出来る簡単な方法を1つお伝えしておきます。

それは、逆説的な質問を自分にすることです。

「なぜ私は、恋愛が上手く行かないと信じているのだろう?」

「なぜ私は、恋愛がしたくないのだろう?」

意識で上手く行くと思っていても、
恋愛がしたいと思っていても、
こう質問してみるんです。

この質問の答えをじっくり考えて書き出してみて下さい。

書けるだけ書いて、
もう出ないってところまで書いて下さいね。

その中で、何となくしっくり来るものは、
あなたの深層心理でも思っている可能性が高いです。

それが分かっただけで変わることが多いんです。

変わらないときは、
過去の傷や痛みを癒すことが必要になってきますね。

失恋の傷を癒すなら、こちらの記事を参考にして下さい↓
[clink url="https://love-tech.net/confidence-lost-love"]

まとめ&おわりに

恋愛が上手く行かないときの、
深層心理が与えている影響についてお話しました。

  1. 上手く行かないことを信じている為、様々な行動が上手く行かない方向へ向かってしまう
  2. 過去の経験などから、恋愛をしたくないと感じている為、恋人を作ることに対してブロックが掛かっている

この2つでしたね。

そして、これらの悪いパターンを変える方法として、
まずは自分の深層心理を知る方法をお伝えしました。

ぜひ実践してみて下さいね。

あなたが幸せな恋愛へ向かって、真っすぐ進めるよう願っています。

~完全無料プレゼント~

「12週間恋愛マスタープログラム」というレポートを作成しました。理想の女性と付き合う秘訣を詰め込んでます。

 

※予告なく変更・削除しますので、今すぐ下↓の緑色のボタンをクリックして、無料で受け取っておいて下さい。

おすすめの記事