バツイチ女性3つの恋愛心理!離婚で壊れた心を癒す方法

 

バツイチ女性の恋愛心理は、普通とちょっと違います。

 

離婚を経験した事のない女性と比べ、心に深い傷がたくさん付いているんです。その影響で自信を無くし、男性に対する不信感でいっぱいになっています。

 

離婚で壊れた心...

 

そこを修復し、あなたと再び真剣な恋愛をして幸せな二人になる為にはどうしたら良いのか?

 

バツイチ女性の3つの心理と、その心理に対して効果的な恋愛の仕方をお伝えします。

 

最後まで読むことで、バツイチ女性の心理を深く理解し、あなたと彼女は幸せな恋愛が出来るようになるでしょう。

 

執筆者:九条竜也
恋愛アドバイザー、心理カウンセラー。14年の心理学の知識と経験をあなたにシェアします。実績(嫁)はプロフィール に掲載。

バツイチ女性の3つの恋愛心理

心に深い傷がたくさん付いていると言いましたが、具体的にどんな傷なんでしょう?

 

それは、「失敗感」が大きいです。

 

「まさか自分が離婚するなんて・・・」

 

そう思う女性が多いですし、現実がなかなか受け入れられない時期もあります。

 

大きな失敗をしたと思っているバツイチ女性。その心理の中でも、特に大きな影響を与えているのが以下の3つです。

 

  • 女性としての自信が無くなった
  • 男性に対する不信感が強くなった
  • 恋愛に対する興味が薄くなった

 

それぞれの心理について、今から掘り下げて行きますね。

女性としての自信が無くなった

女性としての自信を無くすことで、次の恋愛がなかなか上手く行かない。

 

女性は元々無価値感が強いのもあり、それが離婚したことによって強化されてしまいます。

 

「バツイチ女なんて・・・」

 

離婚してバツが付いた私なんて、もう男性にとって価値のない女性に違いない。そういう心理になる女性が非常に多いです。特に子供がいる女性は、

 

「バツイチな上にコブ付きな私」

 

なんてことまで考えてしまう人もいます。

 

自信が無くなることによって、恋愛に積極的になれなかったり、素敵な男性を好きになることを自分に禁止したり。

 

また、自信が無いと恐れが強くなります。ネガティブに考えることが多くなり、

 

「傷つけられる」
「失敗する」

 

という恐れが恋愛を遠ざけます。

 

だから実はあなたの事が好きでも、煮え切らない態度になったりすることもあります。

男性に対する不信感が強くなった

2つ目の心理として、一番厄介な不信感があります。

 

何が原因で離婚したとしても、男性に対する不信感が強くなるケースが多いです。その状態で次の恋愛が始まりそうになると...

 

  • 「また浮気されるんじゃないか・・・」
  • 「また捨てられるんじゃないか・・・」
  • 「きっと本気で愛してくれない・・・」

 

男性との心理的距離が近付いた時、こういう不信感が一気に襲ってきます。

 

結婚経験が無いうちは、上手く行くと比較的信じやすいのですが、なんせもう失敗した実績があるわけです。初婚に比べ、めちゃくちゃ慎重になりますよね。

 

そして、私もそうでしたが、離婚することになったとき、何がいけなかったかを物凄く色々考えます。

 

そこで出てきた自分なりの答え。その1つ1つが、次の結婚の条件のようになってしまいます。

 

「コミュニケーションが足りなかった」

 

という問題があったとしたら、会話が少しでも上手く行かないと、この人とはきっと失敗するに違いないと思ってしまいます。

 

「旦那が借金ばかりした」

 

という問題があったとしたら、ちょっとでもお金にルーズな所があると、失敗するに違いないと思ってしまうんです。

 

不信感が強くて恋愛が進まなくなるんですね。

恋愛に対する興味が薄くなった

3つ目は、恋愛に対してやる気が無くなってしまった状態です。

 

この心理は諦めから来ていて、

 

「もう私の恋愛人生は終わった」

 

と感じています。

 

もちろん、何度離婚してもモチベーション高くガンガン恋愛する女性もいますが...

 

もともと、あまり自信が無かったタイプの女性は、離婚による、さらなる自信喪失や男性に対する不信感から、今後誰とも恋愛なんて出来ないだろうと諦めてしまうんです。その諦め感が、男性には

 

「恋愛に興味無さそう」

 

という風に映ります。

 

子供がいたら、子供の事しか考えていない。仕事してたら、仕事の事しか考えていない。そんなバツイチ女性です。

 

また、女性の変な行動とその恋愛心理については、この記事を参考にして下さい↓

 

さて、このように深い傷を負った女性と上手く恋愛する方法もこれからお話しますが、その前にちょっと変な心理について聞いて下さい。

 

私も離婚したとき、失敗感と不信感、そして絶望感を強く感じたのですが...

私の変な離婚体験談

私が感じた強烈な失敗感。

 

ロールプレイングゲームで例えると、順調に進んできたのに、とんでもないミスをして、間違えてその状態でセーブしてしまったような感覚です。

 

やり直しが出来ない。先へ進む方法も全く分からない。そんな心理状態です。

 

もうリセットする(死んで生まれ変わる)しかないと、そういう感覚になりました。

 

これは私の感覚ですが、一般的にも離婚の傷は想像以上です。

嫁さんの不倫で離婚した私

ウチは嫁さんの不倫が原因なので、かなりゴタゴタはしました。

 

でも離婚するときは割と円満だったんです。一緒に離婚届を提出しに行きましたし、その後も定期的に食事に行ったりもしていました。

 

そして離婚後すぐに恋活・婚活もしていたので、周りの人には全然平気だと思われていましたね。

 

さらに自分自身でも平気だと感じていたんです。でも、今思い出してみるとかなり病んでたな~と思います。恋人欲しいと思いながらも、来る女性すべて遠ざけてましたからね。

 

今でも謎なのですが、上手く行きそうになると、何故だか相手がすごく気持ち悪く感じるんです。

離婚後の変な恋愛心理

 

「女なのにこんなに指が太いなんて!何なの?気持ち悪い!」

「ここにあるホクロが耐えられない!」

 

こんなどうでもいいようなことが、たまらなく嫌になるという不思議な心理。

 

恐らく自己嫌悪を投影しているのだと思いますが、ハッキリとは未だに分かりません。

 

「良い子だな~この子と付き合おうかな」

 

そう思った直後くらいに訪れる心理でした。ちなみに今はどちらも何とも思いません。

 

しかし、私独特の感覚だと思っていた、この心理ですが、友人の女性がこれと全く同じ感覚を私に話してきたので、めちゃめちゃビックリしました。

 

離婚による心の傷は想像以上なんです。

離婚の傷は想像以上

まったく予想外の所にも影響を与える離婚の傷。

 

あなたの想像以上であることはもちろんですが、バツイチ女性本人の想像以上でもあるのです。

 

例えば、私の様に割と円満に離婚した場合や、離婚してから何年も経っている場合。

 

「離婚なんて大したことなかった」

 

っという様子に見えたりします。

 

しかし、実は本人が自覚していないだけで、現在も様々な影響を受けている場合が多いです。本人も気付かないうちに恋愛出来ない体になっていたりします。

 

このように、自信を無くして男性に対する不信感でいっぱいなバツイチ女性。そんな女性とどう恋愛していけば良いのでしょうか?

バツイチ女性との恋愛の仕方3つのポイント

バツイチ女性を好きになってしまった。

 

真剣にお付き合いしていきたいけれど、ガードが固すぎてどうにもならない・・・

 

そんな状況で、どうすれば良いのか?3つのポイントは、

 

「離婚の傷」「自信」「信頼」

 

です。

 

その女性が背負っている離婚の傷を癒し、恋愛に対する自信を取り戻させ、あなたに対する不信感を消す。という大変な作業が必要になります。

 

それでも本当に愛情があれば、そんなに難しいことではないと私は思います。

 

1つずつ具体的に考えていきましょう。

離婚の傷を癒す

離婚の傷は見えるものと見えないものがあります。

 

見えるものは、女性が話してくれる内容です。

 

「前の夫とはこういうことがあったから、〇〇なんだよね・・・」

 

そうやって話してくれる心の傷。

 

見えないものは、本人さえも気付いていなかったり、心のすみに隠してしまっている傷です。例えば...

 

「夫婦で体の関係が無かった」

 

という問題があったとしたら、女性として求められないという傷があったりします。

 

また、旦那さんにしょっちゅう悪口を言われてたら、様々な細かい傷があるはずです。

 

いわゆるモラハラなどですね。モラハラは被害にあってると気付きにくいものです。

 

これらの傷を出来るだけあなたが癒してあげましょう。「癒す」と言うと難しそうに聞こえますが、実際にやれることは、あまり多くありません。

 

やれることは、女性としての自信を取り戻させてあげることと、再び男性を信頼出来るようにしてあげることです。

 

「おれは今までの男とは違う」

 

ということを、しっかり示していきましょう。例えば、お付き合い(結婚)したら、

 

  • 「こういう関係を築いていきたい」
  • 「こんな生活をしたい」
  • 「一緒に〇〇したい」

 

というあなたの気持ちや考えを噓偽りなくストレートに伝えること。

 

「この人は元旦那とは違うんだ」

 

ということを分かってもらうのです。

 

下記の記事は自分で自分の傷を癒す方法ですが、これを使って女性を癒すことも出来ます↓

自信を付けてあげる

次に、離婚によって地の底まで落ちたバツイチ女性の自信を取り戻させてあげます。

 

自信を付けるには、褒めてあげて下さい。ただし、褒め方を間違えると逆効果ですので、注意が必要です。

 

「綺麗だね」

「優しいね」

 

こんな褒め方をしていたら、全くの逆効果で、すぐに彼女はあなたの目の前からいなくなるでしょう。

 

恋愛では内面を褒めるというのが基本です。外見を褒めるのは、あなたと会う時に、いつもと違った何かをしてきた時くらいです。

 

「あなたと会うためにオシャレをしてきた」

 

という気持ちを受け取ってあげる時です。

 

それ以外は、内面の良い所を見つけて、そこに関して詳しく具体的に褒めてあげて下さい。

 

その女性がいつ、どこで、何をしたから、あなたはどう思って、なぜそれが良いと思ったのか?というところまで詳細に伝える必要があります。そうしないと女性の心には響きません。

 

例えば以下のような感じでしょうか。

 

「先週の土曜日、〇〇からバスに乗ってた時さ、座ってたら目の前に足を怪我している人が立ってて、〇〇さん咄嗟に席を譲ったよね」
「ぼくなんか気付いてもいなくて、気付いたとしても譲らなかったと思う」
「すごく勇気があるし優しいなぁと思ったんだよね」

 

女性は否定してくるかもしれませんが、そんなの関係ありません。きっと心に響くはずです。

 

恋愛に自信が無い女性にアプローチするときは、この記事の内容も参考にして下さい↓

信頼を構築する

では、あとは「信頼を構築する」ですね。

 

バツイチ女性の男性に対する不信感を無くしましょう。これには、時間が掛かります。

 

私は旦那さんの不倫で離婚した女性と付き合い、結婚したくて頑張りましたが、失敗しました。

 

そのとき、この不信感を本当に強く感じました。彼女がよく言っていた事、それは・・・

 

「竜也は本当に優しい。私も気持ちに応えたいんだけどまだまだ自信が無くてダメダメなんだ」
「早く応えられるように頑張るね」

 

というような事と、同じくらいよく言っていたのが...

 

「こうしてる間に、あなたに嫌われたらどうしよう」
「きっともうすぐ嫌になるよ。嫌になったら言ってね」

 

こういうことでした。女性の揺れる心理が良く分かります。

 

言葉では自分がしっかりしてないからと言っていますが、内心は男性に対する不信感だと読み取れます。

 

「ほら、またどうせ捨てるんでしょ?」

 

という罠も仕掛けてきてますね。

 

あなたはこういう罠に動じず、ひたすら真っすぐ愛し抜くことで、時間を掛けて少しずつ信頼を築いていく必要があります。

バツイチ女性の恋愛心理まとめ

バツイチ女性の離婚の傷は相当深いです。

 

自信が無くなり、男性に不信感を持ち、次の恋愛が非常に上手く行きにくくなっています。

 

でも、そんな女性を好きになってしまったとき。あなたの愛が試されます。

 

「この人となら、きっと上手く行く」

 

そう思ってもらえるように、女性の心を癒し、自信を取り戻させ、じっくり信頼を獲得していきましょう。

 

頑張って下さい。応援しています。

あなたへの無料プレゼント

「マッチング系サービスで理想の女性とデートする為の手順書」というレポートを作成しました。

 

マッチングアプリなどで気になる女性とデートまで自然に進める方法を詳細に書いています。

 

もちろん恋愛心理テクニックを利用していますので、どんな出会いで知り合った女性にも使えます。

 

※予告なく変更・削除しますので、今すぐ下↓の緑色のボタンをクリックして、無料で受け取っておいて下さい。

お名前
メールアドレス

上記の「ここをクリックして受け取る」ボタンをクリックすると、私の恋愛心理テクニック公式無料メールマガジン『理想の恋人を手に入れる秘訣』に無料登録されます。登録・解除共に完全無料、いつでも簡単にメール内で解除できます。登録頂いた情報はプライバシー厳守を徹底し、本人から承諾を得ることなく第三者に提供することは御座いませんのでご安心ください。

おすすめの記事