恋愛でライバルに勝つ方法!牽制は必要?真の男の戦い方とは

 

恋愛でライバルが現れたとき・・・

 

苦しくなりますよね。焦ってしまいますよね。

 

そこで多くの男性がやってしまう間違いとは、牽制したり悪口を言ったりしてライバルと戦ってしまうことです。

 

実は、そんな事より圧倒的に勝率が良い方法があります。この記事で、恋のライバルに勝つ方法として真の男の戦い方を解説します。

 

ライバルに勝ちたい方だけでなく、愛される男になりたい方はぜひ読んでみて下さい。

 

執筆者:九条竜也
恋愛アドバイザー、心理カウンセラー。14年の心理学の知識と経験をあなたにシェアします。実績(嫁)はプロフィール に掲載。

恋愛のライバルが現れたとき

恋愛でライバルが現れても焦ってはいけません。

 

そんなとき、多くの男性が早くなんとかしないと女性を取られてしまうと焦り、印象が悪くなるようなことをして失敗しちゃいます。

 

しかしよく考えてみて下さい。付き合えたら終わりじゃないですよね?

 

せっかく大好きな女性と付き合えてもすぐに破局するようでは意味がありません。

 

付き合ってからも良好な関係が築けるように、ラブラブで幸せな恋愛が出来るように長い目で見て考えましょう。例えば...

 

  • どんな愛し方をしたら彼女は嬉しいか?
  • あなたがどんな男性なら魅力的か?
  • お互いが幸せな関係はどうしたら作れるか?

 

このような事を念頭に置いてライバル男性に対処していきます。

 

あなたがどんな行動をしたら彼女はあなたに魅力を感じ、長い目で見て幸せな恋愛が出来るのか?ということです。

ライバルの強さ

残念ながらライバルに絶対勝てるわけではありません。

 

完全に無理ゲーなパターンもあり、それはどうしようもないです。

 

あくまで勝ちやすい行動を取り、将来的にも幸せになれるような、そんな選択をしていきましょうということです。

 

特に強いライバルが元カレと憧れの人。

 

元カレは一度付き合うまで至った実績があり、彼女の事も恐らくあなたより詳しいです。ただ、別れたということは、何かしらダメな部分があった可能性が高く、簡単にやり直す事にはならないと思われます。

 

しかし厄介なのは、彼女が振られたパターン。恋愛では振られた側が相手の事をいつまでも好きでいます。彼女は今でも元カレを大好きかもしれません。

 

そして最強のライバルと言えば、その女性が以前好きで付き合えなかった男性。これに勝つのはほとんど無理です。

 

彼女がその憧れの男性に振られた場合に備えて、あとは運を天にまかせるしかないでしょう。

ライバルを牽制する?

ライバルに対して牽制などはした方が良いのでしょうか?

 

ちなみに牽制とは、相手を威圧したりして行動を抑制することです。

 

「お前彼女に手出したらどうなるか分かってんだろうな?」

 

極端な話、こういう事をライバル男性に言って脅すような行為ですね。ここまでひどくなくても、

 

「おれ〇〇さんの事好きなんだよね」

 

とライバル男性に伝えて、動きづらくしたりするのも牽制になります。

 

彼女が好きな男性を選ぶのではなく、他の男性が彼女の前から消えるように差し向けるという戦い方です。

 

この戦い方で恋愛は上手く行くのでしょうか?

牽制などはすべきじゃない

先ほど、彼女との関係について長い目で見ましょうと言いました。

 

そう考えたとき、他の男性を牽制したりしてフェアじゃない戦い方をするのは良くないです。

 

その理由は2つ。

 

1つは、そんなあなたを彼女は好きになりにくいこと。そしてもう1つは、あなたが今後幸せな日々を送れないからです。

 

ライバル男性を牽制したりするのは、女性にとって単純にカッコ良くないので好かれにくい。

 

たとえその時彼女にバレなくても、いつか知る事になるかもしれませんし、あなた自身の自己イメージが悪くなります。自己イメージが悪いと自信が持てなくなってしまいます。

 

今後も周りに素敵な男性が現れるたびに、同じように牽制していきますか?いつも誰かに取られそうで、不安でシンドイですよね?彼女に対する監視も厳しくなります。

 

そんな状態の男性が魅力的なはずがなく、付き合ったとしてもすぐに振られることになるでしょう。

恋愛でライバルに勝つ方法

恋愛でライバルに勝つには...

 

実は、ライバルは関係無く、あなたが素敵な男性になって彼女に選んでもらうしかないんです。それ以外の方法で勝っても幸せにはなりにくいです。

 

  • 罪悪感を感じるような方法
  • 自己イメージが悪くなるような方法
  • 上手く行っても他人に祝福されない方法

 

このような方法で勝っても、その後の彼女との付き合いで悪影響があるんです。付き合った後も上手く行きやすい戦い方は、

 

  • ライバル男性を陥れない
  • 一緒にいて彼女の居心地を良くする
  • 彼女の恋人にふさわしい自信を見せる
  • ひたすら真実の愛を与え続ける

 

このようなことをしていくことになります。それぞれ簡単に説明しておきます。

ライバル男性を陥れない

あなた以外の、他の男性を悪く言ってはいけません。

 

彼女と会話しているときにライバル男性の話題が出たりすると、どうしても悪く言いたくなってしまいます。

 

  • 「彼は浮気癖があるらしいよ」
  • 「なんか借金があるんだって」

 

こういう事を言って、彼女が好きにならないようにしたくなります。

 

しかし、他人の悪口を言うあなたを彼女は見ています。あなたの印象が悪くなるだけで効果が無いのでやめておきましょう。

彼女の居心地を良くする

これはライバルと戦っているかは関係ありません。

 

ライバルがいてもいなくても、あなたと一緒にいる時の彼女の感情が大事なんです。

 

  • 楽しいのか?
  • 退屈なのか?
  • 緊張しているのか?
  • 素でいられるのか?

 

いつも彼女の様子をよく見て、何を感じているのか注意しておきましょう。

 

これは、顔色をうかがうのとは違います。顔色をうかがうのは、あなたが嫌われたくないからしていることで、あなたのため。

 

彼女をよく見て居心地を良くしてあげるのは彼女のため。あなたと一緒にいて居心地が良いと、もっと一緒にいたいと思ってもらえます。

 

逆にそう思ってもらえないと、お付き合いは無いですね。

恋人としての自信を見せる

女性はやはり自信がある男性を選ぶことが多いです。

 

メスの本能的な部分で、生存力が強いオスを求めるかのように、自信があって強そうな男性を選ぶわけです。

 

ただ、この「強い」という部分。腕力や体力、ケンカが強いといったことではありません。

 

その女性にとって一緒にいると安心出来るかどうかという感覚になります。突き詰めると、幸せにしてくれそうか?ということです。

 

「あなたを幸せにする自信があります」

 

ということを女性に見せていきましょう。

真実の愛を与え続ける

ライバルたちに勝つには、他の男性と違う事をする必要があります。

 

大抵の男性たちのアプローチは、

 

  • 好き好きでゴリ押し
  • 経済力を見せつける
  • 優しさでアピール
  • 面白さでアピール

 

などが多いと思います。

 

自分のメリット度外視で、ひたすら女性の為だけを想って愛を送るということをする男性はほとんどいません。そこであなたがコレをやると...

 

「この人だけはなんか違う」

 

という感覚を与えることが出来、しかも愛情深さをすごく感じさせます。真実の愛とは、

 

「彼女が幸せなら、他の男性と付き合ってもいい」

 

くらいの気持ちです。

私のライバルとの戦い

私はペアーズという恋愛アプリで出会った女性をライバルと取り合いました。

 

彼女とは最初から意気投合し、順調に愛を育んでいると思っていた矢先...

 

  • 「あなたには本当の事を言っておきたい」
  • 「あなたとは何でも話せる関係を作りたい」

 

という前置きから、ライバルの存在を打ち明けられました。

 

  • 「今、あなた以外に2人の男性からアプローチを受けてる」
  • 「1人は家が近いし、私と似た仕事をしてて話が合うの」
  • 「もう1人は会話が面白くて、ついやり取りしちゃう」

 

私は平静を装っていましたが、内心ショックで慌てふためいていました。

 

これが対面ではなくLINEで送られてきたのが幸いでしたね。対面だったらうろたえているのがバレてたと思います。

彼女への返信

そのメッセージに対して私が送ったのが...

 

  • 「あなたが他の人を選んだのならしょうがない」
  • 「でも、もし迷うんだったら、おれを選べばいいよ」
  • 「おれは誰よりもあなたが好きだし、命がけで幸せにしてみせる」

 

というメッセージでした。

 

これに対して彼女の返信は、「ありがとう」の一言だけでしたが、その数週間後...

 

「あなただけに決めました」

 

と会っているときに伝えてくれました。

 

LINEで送ったメッセージが良かったかどうか定かではないですが、普段の姿勢も一貫して上記のような態度だったので信じてくれたのかもしれません。

 

っと、これで終わればハッピーエンドだったのですが...

最強のライバル出現

2ヶ月ほど経ったある日、LINEに異変が起こりました。

 

いつもすぐ返信があったメッセージが、丸2日経っても既読のまま返事がありません。しかも返事に困るような重い内容ではなく、

 

「もう夕飯終わったの?」

 

みたいに軽くてどうでもいい内容を送っていたので、返事が無いのは明らかにおかしいです。

 

そんな私の嫌な予感は的中し、3日後に重い長文メッセージがLINEに投下されました。

 

  • 「実はあなたに会う前から好きな人がいて・・・」
  • 「その人は既婚者だから諦めていたんだけど」
  • 「こないだ離婚することになったらしいの」
  • 「それでツライから私にそばに居て欲しいって」
  • 「私は彼を放っておけないの。ごめんなさい」

 

こんな感じの内容でした。

 

彼女が大好きだったけど叶わなかった恋・・・その憧れの男性に求められてるわけです。勝てるはずがない。

 

それ以来、2度と彼女に会うことは出来ませんでした。

恋愛でライバルに勝つ方法のまとめ

恋愛でライバルに勝つためには、焦ってはいけません。

 

他の男性を牽制したり、彼女に悪口を吹き込んだりするのもダメです。

 

一緒にいるときや会話しているとき、彼女が居心地良くポジティブな感情を感じるように注意して、様子をよく見て行動していくことが大切です。

 

他のライバル男性より良いと感じてもらうわけですね。

 

ほとんどの男性が、好きな女性と接している時、落とすことしか考えていません。

 

そこであなたは、ひたすら相手の事だけを考えるんです。これでライバルより一歩抜きん出て下さい。

 

応援しています。

あなたへの無料プレゼント

「マッチング系サービスで理想の女性とデートする為の手順書」というレポートを作成しました。

 

マッチングアプリなどで気になる女性とデートまで自然に進める方法を詳細に書いています。

 

もちろん恋愛心理テクニックを利用していますので、どんな出会いで知り合った女性にも使えます。

 

※予告なく変更・削除しますので、今すぐ下↓の緑色のボタンをクリックして、無料で受け取っておいて下さい。

お名前
メールアドレス

上記の「ここをクリックして受け取る」ボタンをクリックすると、私の恋愛心理テクニック公式無料メールマガジン『理想の恋人を手に入れる秘訣』に無料登録されます。登録・解除共に完全無料、いつでも簡単にメール内で解除できます。登録頂いた情報はプライバシー厳守を徹底し、本人から承諾を得ることなく第三者に提供することは御座いませんのでご安心ください。

おすすめの記事