menu

(update:

男女関係はバランスが大切!恋人をあなた好みに変える方法

男女関係、つまり恋人とのお付き合いで、
「バランス」という考え方をしたことがありますか?

もし、したことが無いなら・・・

この考え方をすることで、
恋人をあなた好みに変える事が出来ます。

それは、恋愛テクニックで相手を操ることでも、
脅迫や力づくで変えることでもありません。

ごく自然に、それでいて強力に変えていきます。

この方法を身に付ければ、
極端な話、恋人がどんな人でも良くなります。

結局自分好みに変えるわけですからね。

ただ、変え幅が大きいと大変ですし、
外見的なものや生理的なものもあるので
実際は恋人を選ぶ必要はあります。

しかし、あなた好みに変えられるというのは、
とてつもないメリットですよね?

ぜひ今からここでマスターしていって下さい。

執筆者:九条竜也 恋愛アドバイザー、心理カウンセラー

男女関係はバランスが大切

男女関係はバランスが大切と言っても、なんのこと?ってなりますよね。

何のバランスかと言うと、全てです。
全てにおいてバランスを取るのです。

男女関係に限りませんので、
他にも応用させることが出来ますが、
男女関係が一番親密なので分かりやすいです。

例えば、自立と依存。

男女関係において、
片方が自立的になればなるほど
もう片方は依存的になっていきます。

「お前なんていなくてもいいよ」(自立的)

という態度でいると、相手はどんどん

「私を愛して」
「行かないで」
「別れたくない」

と依存的になっていきます。

そしてこれが耐えられなくなると別れが訪れます。

元々、先に惚れた方が負けと言われるように、
付き合い始めは先に惚れた方が依存側になります。

しかし、このバランスはお互いの言動によって動くので、
自立側に近付いたり依存側に近付いたりします。

そして、この依存と自立がひっくり返るときによく別れがくるんです。

ずっと自立側で好き放題やっていたのに、
相手が突然別れを切り出してきた瞬間、自立と依存が入れ替わって

「今までごめんなさい、やり直したいです」

と自立側だった方が依存側になって言い出したりします。

男女関係のバランスという視点で見ることが出来ると、
別れたり深刻な状況になる前に防ぐことが出来る場合もあります。

バランスを取る様々な関係

他にも例えば、こんなバランスもあります。

あなたがあまりにもせっかちなタイプだと、
相手はノロノロしたタイプになっていきます。

あなたが節約家だと相手は浪費します。

あなたがよくしゃべると相手は黙っています。

あなたが感情的だと相手は思考的になります。

また、あなたが変わっていくか相手が変わっていくかで
バトルになる場合もありますね。

両方よくしゃべる場合、

「お前がもうちょっと静かにしろよ!」
「あんたが黙りなさいよ!」

みたいなバトルです。

これは意識せずにやっていることが多いです。

この男女関係のバランスを
意識的に考えて行動することで、
相手を変えることが出来るのです。

だからバランスが大切なのです。

心理学のアカウンタビリティ

心理学に「アカウンタビリティ」という考え方があります。

全ては自分の責任だという考え方です。

お金がないのも、恋人ができないのも、
病気になったのも、上司の頭がハゲているのも、
郵便ポストが赤いのも、空が青いのも全て自分の責任。

これだけ聞くと「そんなの嫌だ・・・」って思うかもしれません。

しかし、あなたが望まない状況のとき、
それが自分以外の誰かや何かのせいだとしたら、
どうにもならない事ってたくさんありますよね。

誰かや何かが変わってくれるのを祈るしかない。

でも、それらを全て自分の責任とすることで、
自分が変われば状況を変えることが出来る
という考え方になるわけです。

これを使って男女関係をを考えてみると、
関係性を変える方法が色々浮かんできます。

では、具体的にどう使っていくのか?

恋人をあなた好みに変える

あなたの恋人を理想通りに変えるテクニック。

ただし簡単ではないです。

何が難しいかと言うと、
精神的に抵抗を感じるからであって、
技術的な難しさではありません。

今回は例として、「男らしい彼女を女らしくする」場合を考えてみます。

バランスの法則を考えれば簡単です。
もう分かりますよね?

あなたが男らしくなれば良いのです。

彼女が男らしいからと言って、
あなたが自分の男らしさを抑えていると、
彼女はますます男っぽくなっていきます。

あなたが彼女より男らしくなれば、彼女は女らしくなっていきます。

ただ、これは実践してみると分かるのですが、
お互い激しい抵抗が出てきます。

あなたが男らしくリーダシップをとって
色んな事に挑戦しようとしても、
これは勇気がいりますし、

「私がやった方が早い」

と彼女がしゃしゃり出て来たりします。

こういう抵抗を乗り越えて、
意地でも実践していく決意がいります。

コミットメントっていうやつです。

これはハードなやり方ですが、
もうちょっとソフトなテクニックもあります。

恋人を変えるソフトなテクニック

それは、彼女の扱い方を変えることです。

何が何でも、事実がどうであれ
彼女を「女らしい女性」として扱い続けるんです。

たとえあなたより男らしくて強くても、
ケンカしたときグーで殴ってこようとも、
女らしい女性として扱う・・・

  • 荷物を出来るだけ持ってあげる
  • 女性らしさを伝え続ける
  • お姫様扱いしてあげる

などなど、継続して実践していくと、
だんだん女らしくなっていきます。

なぜでしょうか?

例えば、誰かがあなたに

「あなたって本当に優しいよね」

って言ったとします。

あなたは、「そんなことない」と否定し、
心の中でも「おれは優しくない」と思っています。

でも、その人はずっと、
あなたを「優しい人」だと信じ、
そう言い続けていたとしたらどうですか?

少なくともその人には優しくしたくなりませんか?

そういう心理が働いているんです。

恋人に対して、
もっとこうなって欲しいというのが出てきたら
これらの方法をぜひ試してみて下さい。

男女関係はバランスのまとめ

男女関係では、全てにおいてバランスを取ります。

私が学んだ心理学の世界では、
底がつながった2つのコップのようだと例えられます。

片方のコップの水を押し込むと、
もう片方の水が上に上がってきます。

逆もしかりです。

この考え方を取り入れると、
相手を無理に変えようとしなくても、
自分が変わることで変化させることが出来ます。

こちらの方が、はるかにやりやすいです。

別れるよりコレを実践してみましょう。

関連記事

  1. モテる必要無し!真剣な恋愛に使える5つのLINEテクニック

    モテる必要無し!真剣な恋愛に使える5つのLINE…

    恋愛で使えるLINEテクニックは色々あります。そして、それらは大抵の…

  2. 振られた彼女に連絡しない方が良い3つの理由

    振られた彼女に連絡しない方が良い3つの理由

    「振られた彼女に連絡しない方が良い」そう言われても...「本…

  3. 恋愛でライバルに勝つ方法!牽制は必要?真の男の戦い方とは

    恋愛でライバルに勝つ方法!牽制は必要?真の男の戦…

    恋愛でライバルが現れたとき・・・苦しくなりますよね。焦ってしまい…

  4. メールで使える意外と知らない5つの恋愛テクニック

    メールで使える意外と知らない5つの恋愛テクニック…

    女性との会話で、何を話して良いか分からず、沈黙になってしまう・・・…

  5. 追われる恋愛テクニック!女性が追いかけたくなる4つの要素

    追われる恋愛テクニック!女性が追いかけたくなる4…

    恋愛に関して、「追うより追われる方が良い」なんて言われることもありま…

  6. 最強の恋愛テクニック!美人を落とすには中身を褒める

    最強の恋愛テクニック!美人を落とすには中身を褒め…

    本当に最強の恋愛テクニックは純粋な愛情で、それに勝るものはありません。…

  7. 恋愛に興味ない女性の落とし方!草食系男子に有利なテクニック

    恋愛に興味ない女性の落とし方!草食系男子に有利な…

    恋愛に興味無い女性って難攻不落ですよね。私も挑戦しましたが、半分…

  8. 恋愛対象かどうか聞くのはNG?女性への3つのアプローチ法

    恋愛対象かどうか聞くのはNG?女性への3つのアプ…

    気になる相手との関係がなかなか前に進まないとき...または、アプロー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

プロフィール画像

恋愛アドバイザーの九条と申します。

某大手カウンセリングサービス会社の「心理カウンセラー養成講座」を卒業。


およそ13年に渡り、心理学を学び実践しています。


「失恋だらけの人生」「2度の離婚」そんなどん底状態から一転、39歳で過去最高の女性と結婚することに成功。


自身の経験と心理学から導き出した
「独自の恋愛成功法則」を世の男性たちに伝えています。


詳しいプロフィールはこちら

お問い合わせ

お問い合わせは こちら からお気軽にどうぞ。

ピックアップ記事

  1. 自信が無くても大丈夫!恋愛経験をサクサク積む3つの手順
  2. LINEの返事が遅い時の心理!恋愛でありがちな5パターン
  3. 恋愛対象かどうか聞くのはNG?女性への3つのアプローチ法
  4. 恋愛で必須の会話!感情のコミュニケーションが大切な3つの理由
  5. 好きな女性はどのタイプ?恋愛心理を刺激する3つの型を見極める方法
  6. 恋愛で因果応報の本当の意味とは?略奪愛が不幸になる3つの理由
  7. 恋人作りには障害?恋愛や結婚の条件を1つに絞るべき理由
  8. 恋愛経験が無いけど女性と付き合いたい30代男性へ
  9. 恋愛のドキドキはいつまで?苦しくて疲れる状態から解放される秘訣
  10. 心理学の投影という意味を知り日常生活で役立てる方法

ピックアップ記事2

  1. 自信が無くても大丈夫!恋愛経験をサクサク積む3つの手順
  2. LINEの返事が遅い時の心理!恋愛でありがちな5パターン
  3. 恋愛対象かどうか聞くのはNG?女性への3つのアプローチ法
  4. 恋愛で必須の会話!感情のコミュニケーションが大切な3つの理由
  5. 好きな女性はどのタイプ?恋愛心理を刺激する3つの型を見極める方法
  6. 恋愛で因果応報の本当の意味とは?略奪愛が不幸になる3つの理由
  7. 恋人作りには障害?恋愛や結婚の条件を1つに絞るべき理由
  8. 恋愛経験が無いけど女性と付き合いたい30代男性へ
  9. 恋愛のドキドキはいつまで?苦しくて疲れる状態から解放される秘訣
  10. 心理学の投影という意味を知り日常生活で役立てる方法

最近のコメント

    PAGE TOP